« 「Intel 965」発表 | トップページ | レームダック »

2006年3月12日 (日)

ロボザウルス

Raptor 今日は長女がHappyBirthday!今年は自分・長女・次女の誕生日がいずれも日曜日という不思議なめぐり合わせのカレンダー。奥さんだけ月曜日(惜しい!)・・・。

プレゼントの希望を聞くとロボザウルス?なんじゃそれっ?

本人の話を聞いても何となく要領を得ない・・・。ネットで検索してようやくわかった。恐竜のラジコンなのね・・・。

インプレスのWatchにもインプレが載っていた・・・。

調べてみると、海外の玩具であって、トイザラスが独占販売してるらしい。でも、検索をかけると楽天市場とかでも売ってる??

よく見ると、微妙にデザインが違う翼の有無や、本体・コントローラーの微妙な色遣いなど・・・。

サイズとかを見ると、同じように感じるのだが・・・。

トイザラス版のはTR441「J」という型番から判断すると、日本専用といったところなのだろうか?そんで、他で売ってるのは海外からの並行輸入版なのだろうか?

楽天で一番安いところは、送料・税込みで¥8,088円。トイザラスは¥9,999円・・・。

こういうのは壊れ易いから近くで買っておきたい(初期不良交換もしやすいし)・・・と思い、高いものの、近所のトイザラスで買うことに・・・。トイザラスのネット店では売切れていたが、地元の店にTELすると在庫アリとのこと。今日AM早速買ってきました・・・。

見てみるとまず、「デカイ」・・・。梱包は良くも悪くも海外仕様。頑丈だが、テープでの固定がスゴイ。脚部は台座にビス止めしてありびくとも動かない。結局梱包を解いて、動かせるようにするのに約30分・・・(汗)。

対象年齢8歳以上だが、最初は親が梱包解き→組立までしないと無理だろう。

モノはやっぱり大きい。室内用の小型犬並みぐらいはある。電池を入れると恐ろしげな声で吼える・・・。

人工AIを搭載してるので、自分である程度動くし・・・。幼稚園就園前の次女は最初「ドンビキ」。自分に向かって吼えられながら向かってこられると「ビビッて」いた(笑)。

それにしてもよくできてる。2足歩行しながら前進後退、左右への動きができるのだから・・・。重い上半身にバランスをとれるように、長い尻尾をうまく振りながら動く。こんな制御が自動でできるなんて吃驚した。

HP上ではモデルはT-Rex(所謂ティラノサウルス)ということになっているが、海外での名前はRoboraptor・・・。つまりRaptorがベースなのでは?

ラプターっていうと、ジュラシックパーク(そういえば昨晩TVで3が放送されていた)でおなじみのヴェロキラプトルのこと。

ともに「肉食」という点では共通するものの、サイズが5倍以上違うまったくの別物。ラプターの方が、所謂ハンターのようなタイプで、賢かったと言われてる。

このロボザウルス、確かにT-Rexのような吼え方(お前は聞いたコトがあるんかいっってツッコミは無しネ)をし、やや太り気味な体型からみてもT-Rexっぽいんだが、商品的には(賢いってことで)ラプターなんだなと思った次第である。

しかし、女の子なのにこんなのを欲しがるなんて・・・。

DSのソフトとかを予想していたんで、かなり吃驚。

|

« 「Intel 965」発表 | トップページ | レームダック »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロボザウルス:

« 「Intel 965」発表 | トップページ | レームダック »