« AW6の真価 | トップページ | AW6インプレの続き他・・・ »

2006年12月 1日 (金)

環境設定

外観など細かな不満はあるものの、性能には満足している東芝dynabookAW6。我が家/会社ともにFTTH(B FLET'S)導入済みなので、当然LANでつなげばネット接続はできる。っつうか、その為に買ったんだし。

どうせならメールの閲覧もできるようにしたい!!

と思いついてしまった。

自分は
A:個人プライベート用アドレス
B:YahooIDに付帯するYahooメールアドレス
C:gooのフリーアドレス(本Blog含め公開用)
D:会社アドレス(代表)
E:会社アドレス(個人用)
の都合種類メルアドがある。(携帯含めると+1しなければ・・・)

B,CはWebメールかつ使用頻度が低いので特に何もしていないのだけれど、A,D,Eは極力始終目を通せるようにしている。

具体的には・・・

1)D宛に届いたMailはAへ転送設定
2)A宛に届いたものはEへ転送設定

としている。つまり、
A:AとD宛
B:Bのみ
C:Cのみ
D:Dのみ
E:AとDとE宛
のメールが見れるようになっているわけだ。

PCに置き換えると、
A:自宅メイン機
BとC:WebメールなのでどのPCでもOK
D:会社でオヤジに貸与しているもの
  (但しオヤジはMailをしない・・・)
E:会社設置の自分用デスクトップマシン
というワケだ。

だから、会社でも自宅でも概ねメールチェックができるようになっている。

さてここにAW6を加えようと思うのだが、どうしたものか? 昨晩より考えていたのだけれど、以前より興味のあったGmailを使ってみようと思い立った。

全てのMailがEのアドレスへ集約されてくるわけだから、E宛のメールをGmail転送すればWeb上でどのPCからも全メールがチェックできることになる。これは便利!!というわけだ。

Gmailはよく紹介されているように、
)Webメールでありながら
2)POPを使って、つまりOutlookExpressなんかででも送受信が可能
3)容量2.7GBとメール保存用途としてはほぼ無尽蔵

という利点がある。こりゃ、せっかくだから使ってみよう!と思い立ってしまったワケだ。

とりあえず
GoogleでID取得⇒Gmailアドレス取得⇒AW6のOutlookExpressにGmailの設定
まで終了。
Gmailの設定は面倒?と思ったのだけど、ちゃんとHPからのリンクで自動設定ツールが用意されている。こういう至れり尽くせりなところは流石デスネ。

さて実際の運用は・・・明日以降に持ち越し。今日はこれから深夜まで所属団体の本年最後の会合が控えているから・・・。尚AW6はここでも、EPSONのプロジェクターへ接続してPowerPointでスライド上映と活躍予定(笑)。

折角購入したのだから、使いまくらねば・・・

|

« AW6の真価 | トップページ | AW6インプレの続き他・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 環境設定:

« AW6の真価 | トップページ | AW6インプレの続き他・・・ »