« AKIBA | トップページ | A-DATA PD7簡易レビュー »

2007年1月24日 (水)

一進一退

今日は何となく忙しかったので、脳内の「To Do リスト」に羅列されている事柄がナカナカ前に進まない。

昨日、ようやく東芝のVista Upgrade事務局から「アップグレードキットお申し込み手続き完了のお知らせ」Mailが届いた(ようだ)。会社のアドレスを指定していたので、今朝出社するまでわからなかったのだが・・・。
金曜日に(再)登録→Faxまでしていたのに、意外と時間がかかるものなのね。
翌営業日には受付メールが届くなんて情報をWeb上で見つけていたため、「遅いなぁ」と思っていたのだけど、2営業日後(つまり昨日)の午後5時前位の受信になっている。
まぁ何にせよ、無事に受け付けてもらえたのだからヨシとしておこう。
・・・でも、肝心の「キット」の発送/到着日はVistaの正式発売日以降順次発送予定としかかかれていない。第2報(送りましたよMail)がくるのか?すらわからん状況ってのもある意味コワく感じるのだが・・・只ひたすら待つしかないorz

そ・れ・と
これまた突然の話なのだが)昨日ようやく故障していたM/B(というかPC一式)が返却されてきた。せめて「送りました」的な連絡がないと、受取る側としても困るのだけどもねぇ。今日早速会社に箱ごと持ち込んで、検証したのだけど・・・
「報告書」が1枚添付されていて
1)M/B動作不良を確認
2)メーカーへ送付して、修理済み
3)メーカーより返却されたので、再組立てし、BIOS起動まで確認

とのみ記載されている。

・・・ん?

この際だからと、FDD動作不良と電源の異音についてもチェックを依頼していたのだが、コメントはナッシング。M/Bだって「何が」不良だったのかのフィードバックがない。

はぁ・・・もしかして再送付かよorz 

気を取り直して、動作確認すると不思議なことにFDDが正常稼動している!! 電源部の高周波音については「いつも発生する」わけではなかったので、これから継続使用していかないと結論は出せないのだが、今日のところはこちらも特に問題なし。

まぁ、再発送はメンドイからしばらく様子見としようと決めた。

と・こ・ろ・が
そのデスクトップ機のセキュリティソフトの更新で躓いてしまった。もともとSymantecのNISを入れていたのだが年末で期限切れとなったため、ウイルスバスター2007へ入替しようと思ったのだけど・・・何故かうまくいかない。

まったく同じ作業を既に2台行っており、3台目も楽勝かと思ったのだけど・・・ナンデウマク行カナイノヨ?

NISをアンインストールしてからVBの新規インストールを行ったのだけど×。Nortonの純正レジストリクリーナーも試したけど×。・・・困ったね。
っていうことで、セキュリティは「ガラ空、ノーガード」状態になってしまった。はてさてどうしたものか。とりあえずネットへはつなげられない。明日、再度無い知恵を絞って試してみようと思う。

そ・し・て
返却されたPCにて、メールチェックしてみると・・・新着メール1400通以上!!!
何しろ、コイツでのメールチェックは1ヶ月以上ぶり。スパムメールが毎日、うんざりするくらい山ほど届く。NISはVBと比べて迷惑メールの分類が苦手だし・・・仕分けにえらい時間がかかってしまった・・・涙。

最後に
自宅のメイン機用液晶であるNanaoのL567なのだが、購入後3年が過ぎようとしており、液晶部の保証期間満了が近い(本体は5年なのだが)為、修理(パネル交換)を依頼してみた。この機種(というか、日立IPS液晶パネル採用機種に共通)で画面左上に黒ずみが発生する不具合がある。ウチのも・・・ご他聞にもれず発生している。保証期間が来月に切れるため、今日ようやく重い腰をあげたというわけなのだ。

手続き的には
コールセンターへTEL→FAXにて所定の書式が届く
→書式に必要事項を記載してFAX返信
といった流れ。
1一連の手続きをスムーズにこなしたとして、概ね30分程度といったところ。

Nanaoの液晶は高価なのが欠点なのだけど
・保証期間が長い
・修理中の代替機無料レンタル(しかも先送り)可

という大きなメリットがある。今回うまく活用できたので、ますますファンになってしまった。修理には数週間かかるのだろうけど、新品パネルに交換されるなら全然OK。ドット抜けが恐いものの、現状でも1つあるし・・・
代替機と現行液晶の交換日を週末に設定したので、実際には「これから」の話なのだけど、返却されてくるのが今から楽しみだったりする。

・・・・・・・・・・・・
そんなこんなをしていたら、あっという間の1日。姪っ子が高熱で入院し、その準備やら送迎を手伝っていたことや、会社の月次決算の処理もあったりして、執務室内はもうムチャクチャな状態になってしまった。伝票関係やPCパーツ、梱包用の段ボール類が散乱していて目も当てられない・・・orz。

とてもじゃないが、昨日購入したUSBメモリの検証とか、確定申告用の資料整備なんてことには手が回らなかった。
ホントは明日、月イチの講演会兼昼食会に出席すべく、東京へ行く予定であったのだが、これからの月末進行と「To Doリスト」の進捗状況を勘案すれば、欠席せざるを得ない状況だ。明日は経団連御手洗会長の予定だったのに・・・残念。

まぁ昨日のうちにAkibaと銀座へ行っておいたのは、ある意味「正解」だったのかも。

|

« AKIBA | トップページ | A-DATA PD7簡易レビュー »

コメント

こちらも東芝ノートを購入し、アップグレードキットを申し込んだのですが、FAX送ってから登録完了メールがなかなか来ないので心配になって6日目に電話で問い合わせてやっとその日に完了メールが来ました。この問い合わせのときにちょっと不快な出来事があったのですが、アップグレード事務局に電話して待つこと15分、「お電話ありがとうございました」の一言の後に電話がプッツリ・・・。サポートに電話が繋がりにくいということはよくあるけど、しばらく待たされていきなり一方的に回線を切られることなんて・・・ありえない!再度電話したけど繋がらないので、結局時間を置いて電話をかけてようやく連絡がとれました。フリーダイヤルじゃないんだし、混んでいるのか知らないけど、お客を待たせて一方的に切るのはサポートのシステムとして大いに問題があるはずです。

で、問い合わせたついでに発送は実際のところいつごろになりそうなのかと聞いたところ、2月の上旬には送付できると思いますとのことだったけど、本日VISTA発売から丸2週間経ちましたが、まだ連絡はないですね。
モジュール用意するのにそんなに時間がかかるのか知らないけど、ちと東芝の印象が悪くなってしまった今日この頃です。

投稿: 太郎 | 2007年2月12日 (月) 22:43

太郎さん コメント有難うございました。
東芝のサポート自体には悪い印象を持ってないのですけど、外注先と思われるアップグレード事務局はイマイチな対応を自分も以前されました。
送付開始時期を再確認したくて、TELを自分も今日5回したのですが、いずれも通じず…。相当混み合っているのでしょうかねぇ。
他社の動向ですが、Webで見た限り、どうやらSony/NECあたりはアップグレードキットが届いているようですし、AW6の後継機もネイティブVISTA環境で発売されてますから、東芝にも早いトコサプリメントディスク一式を送付してもらいたいものだと思ってます。

投稿: flipper@管理人 | 2007年2月13日 (火) 23:47

こちらは今回初めて東芝機を購入しました。
最近の東芝はサポート体制が一新されて、今のところ確かにサポセンの対応はNECと比べても遜色がないくらい良いかなーと評価していただけに、今回の事務局の対応は幾分拍子抜けしちゃいます。

なお、僕が掲示板で仕入れた情報によるとソニーは4日の時点ですでに届いたとも・・・。ならば東芝も先週内には送られてきて昨日までの3連休は退屈しないなーと勝手に期待していただけにちょっと落胆気味です・・。
あー、ビスタ、早く試してぇー。申し込んだ人でも対応が遅いと感じている人が多いから事務局も問い合わせが多いんでしょうね。まぁ、少なくとも今週中にはなんとかしてほしいものです。

投稿: 太郎 | 2007年2月14日 (水) 01:27

私も初の東芝機デス。というか・・・、久々のメーカー製PCだったりします。前回購入は99/4のVaioNote(Z505/Pentium2-333)ですから、すっかり浦島ですね。
今までサポートがない"Desktop機の自作"中心でしたから、問題発生時にすぐに質問ができるメーカー機のありがたさが身にしみます。東芝のサポートは購入前の相談からお世話になっているので、自分の中では好感度が高いです(少なくとも一時期のSony/Vaioより)。
それだけに、Upgrade事務局業務を外注で受けている●●商事での「落差」が、自分的にも目立ってしまいます。

>あー、ビスタ、早く試してぇー。申し込んだ人でも対応が遅いと感じている人が多いから事務局も問い合わせが多いんでしょうね。まぁ、少なくとも今週中にはなんとかしてほしいものです。

まさしく同感です(笑)。本来Vistaが出てから、NotePCを買おうと思ってた口ですから…

投稿: flipper@管理人 | 2007年2月14日 (水) 09:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/5060080

この記事へのトラックバック一覧です: 一進一退:

« AKIBA | トップページ | A-DATA PD7簡易レビュー »