« AMDの値下に思うこと | トップページ | HDD消去 »

2007年2月14日 (水)

Point制についての考察

ヨド/ビックあたりが先鞭を付けたと記憶しているPoint制だけど、今じゃどこもかしこも導入している。ヤマダしかりLAOXしかり。コジマだってあったような気がする(普段使ってないからわからんが)。これって考えた奴、頭いいなぁ・・・といつも感心する。何ていうか・・・人間の心理的な弱点を突くのがうまいし、(ウチは安いよ!的)ハッタリも効く。何より顧客を囲い込みできるし(笑)。

単純に計算していくとわかるのだけど・・・
定価100、売価80、ポイント10%付与、仕切60(凄く標準的w)と単純に仮定すると、
1回目の買い物時に
80-60=20の粗利が店舗に入る。ここで8Pointの「隠れ借金」が店舗側に発生しているのだけど、実際のキャッシュフロー上は発生していない(ココ大事!!)。つまり、次回客がPointを行使しない限り、借金(損金)は顕在化しないのだ。

同様に2回目の買い物時に前回Pointを利用すると
80-8-60=12の粗利が店舗に入る。隠れ借金として7Point発生するも、以下上記同様なので略。
粗利合計は20+12=32

同様に3回目
80-7-60=13の粗利が店舗に入る。隠れ借金として7Point発生するも、以下上記同様なので略。
粗利合計は20+12+13=45

・・・n回目には
80-7-60=13の粗利が店舗に入る。隠れ借金として7Point発生するも、以下上記同様なので略。
粗利合計は20+12+13*(n-2)=32+13n-26=6+13n。

これを1回あたりの買い物に均していくと・・・

1回目・・・店舗粗利20だから、客は80で購入した形。
つまり、定価の8掛購入と同じ(当たり前だけど)

2回目・・店舗粗利12だから、客は72で購入した形。
つまり、定価の72%購入と同じ
でも、通算では(80+72)/2=76
結局、通算で定価の76%にて購入したのと同じ。

3回目・・店舗粗利13だから、客は73で購入した形。
つまり、定価の73%購入と同じ
でも、通算では(80+72+73)/3=75
結局、通算で定価の75%にて購入したのと同じ。

・・・n回目も店舗粗利13だから、客は73で購入した形。
つまり、定価の73%購入と同じ
でも、通算では(80+72+73*(n-2))/n
回数を重ねていくごとに、定価の7掛けに漸近していくけど、
回数を重ねてもらうのが店舗の狙いなのだから、
店舗側の術中に嵌ったことになる(笑)。

・Pointは次回買い物時以降でないと使えない
・Pointは使われるまでは、「無い」のと一緒

当たり前ながら、ここが店舗側のミソだ。

でも・・・ついつい思考回路は
定価の8掛け+ポイント勘案すれば7掛けで買えた!! ラッキー!!となるw。
その上、ポイントがあるから、次回もココで買おう!なんて流れになる。もうね・・・何つーのか、アホじゃねーの!>>俺(毎度こんな手に引っかかりやがって・・・爆)

何を今更・・・感が強いこのネタなんだけど、聞くところによるとヨドバシが今度は、今日2月14日(水)から、新たに「ヨドバシカメラアフターサービスポイント」をスタートするとの情報を見て、連想してしまったのだ。
詳細な情報等はリンクから飛んでいける場所に明記されているので割愛(手抜きとも・・・)。

購入したものがすぐ(といっても初期不良交換時期以降に)壊れる確率
壊れた製品が、それでも修理しようかと思えるくらい陳腐化していない確率

と、
ポイント付与条件(ポイントが発生した前月一ヶ月分の総ご利用金額の1%)
を考えると・・・絶妙な感じ。

実際に利用する人間は極少ないのだろうケド、こうしたサービスがあると顧客の目は騙しやすいし、また実際にお世話になるときは便利。

むはっ・・・考えた奴、商才あるねぇ・・・ある意味尊敬する。実際にはキタムラ(カメラ屋ね・・・)の1%ポイント還元=保険充当に近いのだけど、今回のヨドのほうのが数歩先を進んでいるように見受ける。

流石Yodobashi。あなどれんw

ウチの商売でも前々からやってみたい8導入してみたい)ことの1つなんだけど、
・契約書必須な商売なので作成が面倒
・仲介者の説明能力に疑問
・ホントに顧客つなぎとめに繫がるのか不明
と踏み切れないでいる。条件を諸々考えて詰めていくと・・・メリットがどの程度なのか、正直わかんない。

しっかりしろ!! 大卒だろ>>俺の頭(どうやら冬眠中zzz、えっ?永眠・・・orz

|

« AMDの値下に思うこと | トップページ | HDD消去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/5338568

この記事へのトラックバック一覧です: Point制についての考察:

« AMDの値下に思うこと | トップページ | HDD消去 »