« 先週末からの宿題を | トップページ | HDD換装のススメ »

2007年2月 6日 (火)

一足先に

Vistaのアップグレードキット(AW6用)が到着するのが今月中旬ないしは下旬以降。DSP版の購入時期も現時点では(DVDドライブ購入時期を勘案すれば)来月以降・・・いずれもまだ先の話だ。

でもそれじゃツマラナイ(笑)。

俺も何か新しくしたいっす!!(爆)

そ・こ・で・・・
InternetExplorer7WindowsMediaPlayer11をDLしてインストールしてみることにした。今まではIE6/WMP10を使用していたのだが、Vistaで採用されているIE7/WMP11をVista導入に先駆けて、一足早く体験してみようと急遽思い立ったのだ。

念のため、各々のアプリについて不具合情報をググってみた。いろいろ出てきているみたいだ・・・が、逝くっきゃない?ってなわけで、とりあえず「入れてから悩もう!」的な発想でDLしてみた(それじゃググッた意味がないのだが・・・大汗)

さて、新しいIE7だが・・・
新たな機能がいくつか実装されたけど、一番大きな変更点はタブブラウザ採用ってことだろう。自分は初めてコレを使ってみたのだけど、とても便利に感じた。これまでは複数のWebページを見たいときには、IEを複数起動させて切り替える必要があったのだけど、タブブラザ方式になったので、切替がシームレスというか・・・使いやすく感じる。これは確かに便利だ。

GUIも結構変わった感じ。ツールバーは大幅に簡素化され、画面が縦方向に広く感じられるようになった。また、これまでは「お気に入り」なんかを画面左側に表示させたりしてたのだが、IE7では画面左側の表示が無くなった。つまり、横方向にも広く使える。
これなら・・・ワイド画面な液晶に買い替えなくても、とりあえず現行の液晶でVistaへ乗換る気が湧いてきた(笑)。ちなみに「お気に入り」はツールバー上のボタンをクリックすれば「上から降ってくる」形で別窓が開く形。これはこれでイイ。

今までIE6ではアドオンツールをいくつか使っていた。Googleツールバーとか諸々だ。こうしたアドオンンツールはIE6→IE7にアップグレードする際に「無効」化することが推奨されている。自分も当然無効化したのだが、無事にアップグレード完了したのでIE7で再度有効に変更して、動作を確認してみたのだが・・・
Googleツールバーは無事に使えている。だけど・・・CanonのEasyWebPrintが使えない!!ことが判明した。うわっ・・・これは残念。
新しいVer.がDLできないかとメーカーHPを見てみたのだが、Vista(IE7)対応版が「ない」。うーん・・・Webページをプリントする際なんかには、右側が切れたりしないよう、用紙にFitさせる形で印刷できただけに残念。

・・・ところが意外な事実が。
「Webページ 印刷 IE7」でググって、何かフリーなアプリがないのか探してみたところ・・・IE7では印刷機能も強化されていたことが判明。EasyWebPrintと同様に、印刷する際に縮尺を自動変倍できる機能がIE7には標準実装されているというではないか。
実際にツールバーの印刷プレビューをクリックしてみると、縮尺を選択する窓が付いてる。これはナイス!!

ってな具合で、数時間使っただけだけど、今のとこ個人的には「不具合」がない形だ。なんだか嬉しいような、それでいて寂しいような・・・ちょっと複雑?

それと・・・WMP11。こっちはもっとつまらない。ちょっと使ってみた限りではスキンが変わった以外に大きな機能変化が感じられなかった。もっとも、やや黒っぽい今回のスキンは以前のより格好良く感じられるので、それはそれでGoodなのだけどね。

どちらも、使い始めたばかりだから、これから使っていくうちに問題点も出てくる可能性があるのだけど、とりあえず今日のトコは満足した(笑)。

|

« 先週末からの宿題を | トップページ | HDD換装のススメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/5237116

この記事へのトラックバック一覧です: 一足先に:

« 先週末からの宿題を | トップページ | HDD換装のススメ »