« Vista投入第2弾!! | トップページ | Goodbye・・・D70 »

2007年3月11日 (日)

一陽来復

Dsc_0006 東京は早稲田/高田馬場にある穴八幡神社。ここでは冬至から節分の間に限って「一陽来復」お守りが販売される。このお守りは江戸時代から続いている伝統あるもので、金銀融通の御守として知られている(らしい)。

自分は・・・数年前まで知らなかった(苦笑)。銀行を退職し地元に戻り、新たに地元でできた友人(っていうか小/中の先輩w)から教えてもらった。長らく都内で仕事をしてた自分が知らないのに、何故地元のヤツが・・・?という疑問もあるのだけど(笑)、どうやら金銀融通=商売の神様ということで知っていたらしい。

そんな友人が毎年自分トコ用に買うほか、ウチの分も何故か買ってきてくれる(・・・いい人だw)

冬至から節分の期間に配布だけど、例年「冬至」の日の深夜?/早朝に並んで購入して当日AMに届けてくれる。このお守りは冬至/大晦日/節分の3日のいずれか深夜0時に決められた方位(恵方)へ向けて設置しなければいけないというルールがあったりする。・・・というわけで、ウチの場合、いつも行く年来る年をみつつ設置するという流れになる。

何故、「時期外れ」にこのネタかというと・・・偶然数日前に「一陽来復」お守りがTVドラマにでていたからw

ジムで自転車漕ぎながらTVを見ていたら、どういうワケかたまたま写っていた。いくつか並んでいるTVの別チャンネルを視聴していたところ、偶然隣のTVに写ったのを見たので、前後の話の流れがさっぱりわかんないんだけど(笑)

金銀融通・・・友人曰く

「金は天下のまわり物」「出て行く金があるのは当然のこと」「出て行った金も、自分のトコにちゃんとまた入ってくれれば問題ない」「だから商売に通じる」・・・etc

何だか「わかったような、わかんないような」ww

まぁWebで検索してみると結構Hitするし、冬至の日は大変な賑わいらしいから、ご利益があるんだろう。

考えてみれば・・・デジタル製品をまぁあれやこれやと買っているのだけれど(笑)、別に財政破綻していないし(爆)。
不要になったらヤフオク放流で現金化してるので、正味差引分の負担で済んでいる。これはやっぱり「一陽来復」お守りのお陰なのかなぁ・・・

売れ残ってた雑誌1年分セットも今日落札されたので・・・
IXY900IS・・・・33,000
商品券・・・・・・14,000
オク処分・・・・14,550
――――――――――
差引・・・・・・・・4,450

商品券は「Topセールス」賞の副賞でもらったものの残りだったり、懸賞であたったりしたものなので、IXY900ISの正味負担は5,000円以内が確定(笑)。昨日も不用品を2つ出品したので、¥25,146で購入したVistaUltimateも「いくら」になるのだろうか。諭吉さん1枚以内になるとは踏んでるんだけどなぁ・・・

|

« Vista投入第2弾!! | トップページ | Goodbye・・・D70 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/5655141

この記事へのトラックバック一覧です: 一陽来復:

» このアメ車!このパーツを見ろ!Ford Expedition [アメ車のパーツみたいなカッコいいブログ。]
「アメ車のパーツみたいなカッコいいブログ。」です。土曜日曜とちょっとヤフオクに出品でもしようかといろいろと整理をしてました。アメ車でいえば、パーツでしょうか。自分のアメ車みたいなでかい身体がすこしスリムになったので、パーツである服が合わなくなってしま... [続きを読む]

受信: 2007年3月12日 (月) 11:45

« Vista投入第2弾!! | トップページ | Goodbye・・・D70 »