« 厳しいチェック | トップページ | PIE2007が »

2007年3月21日 (水)

アクアリウムのすすめ

Img_0130 諸般の事情により、折角の休日なのに1日中家にいたので・・・
久しぶりにAquaネタ。
・・・と、言っても、別に新規購入したのはないのだけど(汗)、近況報告かたがた(笑
昨年末にかけてレイアウトが崩壊しかけたんだけど、正月に大掃除をしてから持ち直しつつあり、最近ようやく安定しなおしてきた感じがする。今日は若干トリミングと換水をしたので・・・記念にIXYでパチリw

2000年の夏から始めたこの趣味。最初はお祭りの金魚掬いからだったのに・・・思えば遠くへきたものだww

写真の60cm水槽で大体10万円位かなぁという感じ。
多分、知らない人には”高けぇぇぇぇ!!”って感じるのかもしれないなぁと思う。
それなりのレンズ1本くらい買えちゃうし(ってこの喩えもかなりアレなんだけど)・・・

水槽や照明、器具で約3.5万円くらい。
これに水草やるなら土や肥料で+約1.5万円
水草はピンキリだけど、うちのこの量で市価2万円以上はすると思う。

それに魚。うちのは合計3万円くらいだから・・・トータルで約10万円になる計算かと。

水草は1ヶ月で倍くらいに増えることを勘案して、安い種類を少なめに買えば、5千円程度で済ませられるし、魚も「レア」種にしなければ数千円で大分賑やかになる。その他も若干安く揃えられれば、トータル5~6万円で60cm規格水槽での水草レイアウト水槽はできる計算。

最初は掬ってきた金魚をバケツに入れてただけだったのに・・・
→飼い始めたら(子どもの頃を思い出して)楽しくなって
→大人になってお金に余裕があるから、熱帯魚に化けて
→昔夢見たレイアウト水槽をチャレンジしてみるかと・・・

という典型的な”どハマリ”パターンでwww

水草の成長が早いため、ほぼ毎週手入れが必要なんだけど、忙しかったサラリーマン時代にはそれがストレス解消にもなっていた気がする。夜に帰宅すると、暗い室内に照明で浮かび上がる「緑の世界」が堪らなかったなぁ・・・

「盆栽」並み(か、それ以上の頻度で)手入れが必要なこの趣味だけど、7年経過した今でも全然飽きがこない。子どもの頃から「飼育」が好きだったからなのかなぁ・・・

「癒し」効果もある(らしい)水草レイアウト水槽、家に1つどうですかねぇ・・・。

|

« 厳しいチェック | トップページ | PIE2007が »

コメント

( ̄□ ̄;)!!
すげー金かかるんですね・・・
水槽とか

7年飽きがこないって凄いっすね
やってみると楽しいのかもしれないっすね

投稿: KENDI | 2007年3月22日 (木) 10:17

flipperさん、ども〜。
こういう趣味って素直に羨ましいですね〜。
でも私の場合、昔からそうなんですが、可愛さ余って何とやら〜で
早々に死なせちゃうんですよね〜。汗)
そのくせそういうことを未だに引きずってたりするので
なかなか生き物を飼うのって難しいっス〜。

投稿: NOV | 2007年3月22日 (木) 18:50

子供の頃、ザリガニや小魚を掬ってきては、よく家で飼ってました。だけど、すぐ死んじゃう(汗
大人になって、ろ過の仕組みを知ったり、いろんな装置を用意することができるようになって、改めて飼育してみると・・・長生きするんですよねw
ザリガニやオイカワは1年以上、泥鰌は2年以上生きてます。あまりに長生きで、大きくなるので、1年おきに同じ場所でキャッチ&リリースして「入れ替え」しないと逆に飽きちゃって・・・
水草レイアウトは昔から憧れてたんですけど、如何せん金がかかるので手が出ませんでした。少しづつ道具を集めてステップアップしながらやってますが、機材は全てそろったので、あとはレイアウトを作るのみなんですが・・・こればっかりは「センス」の問題もあるので・・・
自己流で楽しみながらやってます(笑

投稿: flipper@管理人 | 2007年3月22日 (木) 20:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/5765538

この記事へのトラックバック一覧です: アクアリウムのすすめ:

« 厳しいチェック | トップページ | PIE2007が »