« 喜んでもらえたようです。 | トップページ | SD追加購入Vol.3 »

2007年7月29日 (日)

三菱みなとみらい技術館

Dsc_0066 三菱みなとみらい技術館に今日行ってきました。
またしても・・・科学館系です(笑)が、いつもの公立施設ではなくて、今日のは「三菱重工」が運営している施設です。ですから・・・横浜/みなとみらいにある三菱重工ビルの1~2Fにあるんですねぇ・・・。

HP上の施設概要をそのままコピペですが・・・
『当館は、日を担う青少年たちが「科学技術」に触れ、夢を膨らませることのできる場になることを願い、三菱重工業株式会社が1994年6月に設立したものです。環境、宇宙、海洋、交通・輸送、エネルギー、技術探検の6つのゾーンに分かれており、実物や大型模型などで最先端の技術をご紹介しています。その他、体験コーナーとして、ヘリコプターの操縦体験ができる「スカイウォークアドベンチャー」や3D映像と体感音響シートでバーチャルアドベンチャーが楽しめる「3Dシアター」、パソコンによる「船と飛行機の設計コーナー」など、技術を楽しみながら体験できる展示となっています。』

・・・ということで、なかなか立派です(マジデ・・・)。
設立の理念も立派ですが、中の展示もなかなかのもの。流石、日本を代表する超優良企業といったところでした。

にほんブログ村 写真ブログへ>>ただいまの順位は??
クリックでご確認を・・・

Dsc_0001_5 Dsc_0009_2 Dsc_0007_3

入り口から入ってすぐ、正面受付に向かって右側にあったのが「H2Aロケット」の模型です。
そして、上を見上げると吹き抜けの天井からは国際宇宙ステーションと人工衛星の模型が吊るされています。
のっけから、科学好きな心に火をつけてくれるじゃありませんか(笑

1Fに設置されているのは、環境、宇宙、海洋、交通・輸送の4つのゾーン。

Dsc_0060環境ゾーンは三菱重工の環境保全技術についてのパネル展示等がありましたけど、個人的には←に注目してしまいました。
ゴミ焼却プラントの精緻なカットモデルです。作りこみ具合も、なかなか細かくて、よく出来てますねぇ・・・

Dsc_0049Dsc_0043  宇宙ゾーンはやはり・・・最新のH2Aが目玉なんですかね。
H2Aに搭載されているメインエンジンLE-7Aなんて、メカの塊なんで・・・なんか萌えちゃいますね(爆
小学生の時、毎月届く学研の「科学」が楽しみでしょうがなかった少年時代を思い出してしまいました。この血(DNA)は間違いなく長女に受け継がれているみたいですw
宇宙服も展示があったので、思わず撮ってしまいました。
よく見ると、私が映りこんでますねぇ・・・

Dsc_0035_1Dsc_0032_3Dsc_0034_1   海洋ゾーンで目を惹くのは何といっても「しんかい6500」でしょう。
私が少年時代にニュースで見た「しんかい2000」。
これの後継機に当たるもので、’90年に完成したのが「しんかい6500」です。
館内のビデオ席で約30分の「しんかい6500」のメイキングビデオも見ましたが、なんつーか、NHKの「プロジェクトX」みたいな感じですね。
「ものづくりニッポン」を感じさせてくれます。

Dsc_0062_1 交通輸送ゾーンでは・・・
超低床路面電車「jTRAM」の原寸大模型で運転擬似体験・・・なんていうのもありましたけど、常時人が乗っているので、なかなか近寄れず(汗)
人気があるんですかねぇ・・・
仕方が無いので、「トランスポート・シティパノラマ」の模型を撮っておきました。
これはこれで、良く出来ている模型だと思います。

Dsc_0064Dsc_0013_7 Dsc_0010_2  続いて2Fへ・・・。
エネルギーゾーンでは、火力や水力、原子力等、発電所のタービンの模型や仕組みの展示があります。
発電の仕組みやら、発電の種類やらとパネルでの説明も多く、大人が見ても十分楽しめると思います。
もちろんこどももですが(高学年~でしょうか・・・)

Dsc_0018_1 技術探検ゾーンは「油圧」「滑車」「発電機」などのメカニズムを学べる体験装置が設置されていたのですが・・・
大人もこどもも、見かけた姿は他のゾーンと比較して少なかったです(苦笑
展示内容が他と比べて地味だからですかねぇ・・・

これ以外に2Fには・・・
Dsc_0024_3Dsc_0020_2  「乗り物の歴史」コーナーがあって、過去に三菱重工が製作してきた船舶やら飛行機やらの模型が展示されていたのですが・・・
この会社の歴史といえば・・・やっぱりWW2期のものに目が・・・
写真は・・・世界最大の戦艦、大和の姉妹艦であった「武蔵」の模型と、大戦末期に対B29迎撃用として配備された局地専用戦闘機「雷電」です。
いずれも・・・昔、プラモデルで作ったことがある、なつかしーものですね。
もちろん、重工製といえば、なんといっても「ゼロ・ファイター」なんでしょう(もちろん展示もありました!)けど、うまく撮りにくいポジションだったので割愛です(涙

体験コーナーもありました。
1)スカイウォークアドベンチャー
(ヘリコプターの操縦体験)
2)3Dシアター
(体感音響シートに座りながら3Dシネマを視聴、内容は近未来探検)
3)船と飛行機の設計
(PCを使って船や航空機のデザインができ、展覧会にも応募可)
・・・というものですが、幼女がいる関係上今回は2)を選択しました。

午前中に到着し、昼食までの概ね2時間を十分に楽しむことが出来ました。これで大人300円/小学生100円ですから、安すぎる気もします(笑
こどもはもちろん、大人も十分に楽しめる場所だと思いました。

以下、おまけ・・・
Dsc_0070Dsc_0075Dsc_0080   超広角(10-20mm)に付け替えての何枚か・・・
三菱重工隣の「横浜美術館を撮ったのですが、重工ビルが倒れてきそうな感じに歪んでますねぇ・・・(笑
それと、昼食を食べたQueen'sSquareの長ぁいエスカレーターで・・・
B2~5Fまでの吹き抜けをエスカレーターで下っていくのは、何度乗っても圧巻です(個人的にはちと怖い)。
B3Fの「地下鉄みなとみらい駅の構内」も実は見えてるので・・・設計したヒトは凄いですねぇ・・・。

Dsc_0011_3 最近、写真を撮るのが好きになってしまった長女。
今日もIXYを首から下げて、館内をブラブラしてました。
見学後に調べたら50枚以上撮ってるじゃありませんか!! 
こんなとこも親に似てきたんですかねぇ・・・(苦笑

>>こちらもヨロシクお願いしまする
m(_ _)m

|

« 喜んでもらえたようです。 | トップページ | SD追加購入Vol.3 »

コメント

あれ?
オレは昨日ってか0時過ぎてポチったかな?
忘れたので念のためにpotiっと!!

flipperさん
Macは標準で例のアレついてました・・・
お手数おかけしましたペコリ(o_ _)o))

投稿: KENDI | 2007年7月29日 (日) 23:33

今回の記事は、写真に気合入ってますねぇ。
最後の方の階段の写真、これが今回の私のお気に入りですよ(勿論、カメラな娘さんの写真もとってもかわいいです)。

百式司偵や一式陸攻なども見えるように思うのですが、掲載写真が「雷電」という所がまた、flipperさんらしいかも…なんて。もしかして、右奥の方に、火龍が写ってたりします?見てみたいなぁ。

ガスタービンの写真のパネルの「燃焼器」の項目が、キャキューラ形と表記されているのが、時代の変遷を感じます。僕は、カンニュラ式と習いましたよ。
しんかいは日本の誇りでしたから、昨今、各国が切迫してきた現代でも興味を惹かれます。

この記事を読んで、大変に行ってみたくなりましたよ!

投稿: Zackey | 2007年7月30日 (月) 01:47

>KENDIさん
何はともあれ・・・クリーンインストールで対応できて良かったですね。あまりお力になれずスミマセン。
しかしMac対応のソフトって選択肢がないですね・・・フリーでOSX対応は見つかりませんでしたワ

>Zackeyさん
>百式司偵や一式陸攻なども見えるように思う・・・
⇒Bingo!です。ありました(笑
逆に川西や中島のものは当然ながらなかったです(紫電改とか・・・)。
火龍は中島なのでなかったと思いますが、幻のJETという意味では秋水がありました。
みなとみらいというわかりやすい場所で、入場も極めて安価。知的好奇心も満たしてくれるこの場所は、Zackeyさんにもおすすめです(笑

投稿: flipper@管理人 | 2007年7月30日 (月) 11:57

確かにMacはフリーソフト少ないので
アレですが
純正であったのでホッとしました♪

ポチっときます

投稿: KENDI | 2007年7月30日 (月) 14:22

(ノ〃 ̄ο ̄)ノオオオォォォー
近くにあったら是非是非行ってみたいです~♪
擬似体験とか出来たらすっごく嬉しい♪
お子様の夏休みの良い想い出のひとつとなられた事でしょうね(^^♪

fripperさん、私、あんまりカメラの事詳しくないんですよ! 実はッ!(笑)
説明書とか読まないし、独学ばっかだし、感性のみで生きてる人です(笑)

PcのDドライヴ、異常なしなのに、やっぱり時々カチカチ音がして(データの紛失とか出てきて)消えるから
別のドライヴにCopyして、Dドライヴ使わない状態になってます(-_-;)
理数系、苦手な人なんですぅぅぅ(ToT)/~~~

(´・∀・)σ凸 ポチッと★

投稿: 和泉 | 2007年7月30日 (月) 16:25

おお~なんとも夏休みらしい場所ですね!
確かトヨタにもこんなところがあったような・・・?
記憶違いかも(^.^);
展示物も自由に写真が撮れるんですね。
こういうところだと場所なんかもありますよね?

お嬢さんさすがflipperさんの血を引いてますね(^-^)
子供の写真って大人が撮る目線とはまた違ってとっても新鮮だったりしますよね(・∀・)
1日50枚ってところもすごい!
ちなみに家のD80約半年使っていますが、先日勝手にフォルダーが増えてる!と思ったら総シャッター数が1万枚を突破していました(・0・)
自分でもビックリです( ̄∇ ̄*)

投稿: mari | 2007年7月30日 (月) 20:03

お〜、こういうとこいいですね〜!!
私なんかが行ったら、そこら辺の子供と変わらない状態になっちゃって周りの人に迷惑かけること受け合い・・・?汗)

でもほんと楽しいんだろうなあ〜、羨ましいです〜。

投稿: NOV | 2007年7月30日 (月) 20:55

>KENDIさん
ポチ、thxデス。
純正で便利ソフトがついているのはイイですね!

>和泉さん
感性で使えるっていうのもナカナカですよ!
とはいえ、Nikon機は取説みないでも結構使えてしまうんですよね(笑
Canon機(30D)は店頭で触りましたけど、よくわかりませんでした(汗
Dドラの件は・・・
HDDHealthなどのフリーソフトを入れて、SMART値をチェックした方がイイかも・・・

>mariさん
ここは写真撮影フリーなのも嬉しいトコです。
長女はX-2⇒IXY900と使ってますけど、ホントはD80を狙ってます(笑
でも重いので、持ち運びはしたくないそうなんですけど・・・
それにしても半年で1万枚って凄いですね・・・

>NOVさん
いやいや・・・私も夢中になってました(大汗
なんていうか、こういうのって大人もこどもも関係なく楽しいんですよね!!

投稿: flipper@管理人 | 2007年7月30日 (月) 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/7319758

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱みなとみらい技術館:

« 喜んでもらえたようです。 | トップページ | SD追加購入Vol.3 »