« Don't put off till tomorrow ・・・ | トップページ | $199に思うこと »

2008年6月12日 (木)

4シリーズ

先週、Intelから新しいチップセットがリリースされ、同時にアキバでも当該チッセットを搭載したM/Bが発売開始になりました。
今回発表/発売になったのはP45/P43/G45/G43のいわゆる「4シリーズ」で、これまでの「3シリーズ」の後継にあたります。

私の場合、Intelチップセットでいうと、
845D→(845E)→(845PE)→865→(915)→(945)→965→(3シリーズ)
ときているので、今回は乗り換え時期のタイミング的には1コマ早いのですけど、前回の更新は2006/9ですからもうすぐ2年サイクルな入替期の到来にあたります。
今回4シリーズが発売になった直後ですから、9月に入替える前提だと「4シリーズ」がターゲットになるワケなんですが・・・

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

・・・正直ちょいと微妙なんですよね^^
845Dの前はVIAのチップセットでPen3だったのですが、

845DでNorthwoodPen4+メモリDDR化
865でHyperTTなPen4+DualチャネルDDR化
965でCore2Duo+DualチャネルDDR2化

と、大幅な「改善」が見られたのに、今回の「4シリーズ」では目新しさが少ない気がするんです^^A
折角お金を掛けて入替えるわけですから、感動できるような効果が欲しいところなんですよね。

今年の4Qに出るといわれているNehalemも悩みどころの一つです。
Nehalem=ハイエンドの位置付けなので、現行のX(エクストリームシリーズ)級という話もあれば、3つのクロック数(3.2GHz/2.93GHz/2.66GHz)でのラインナップなんていう情報もあるので難しいです。
ハイエンドのみなら高価でとても手が出ないのですけど、3ラインででれば一番下位のモデルで4万円程度と思われるため射程圏内になります。
Nehalemだと、現行Core2の同クロックで比較した場合45%高速なんていう話もWeb上で見かけました。事実だとすると、Nehalemへの入替であれば「感動」できそうな気がします。
そのかわり、次期の「5シリーズ」までチップセットを待つ必要があり、しかも先行するのは恐らくX58(つまりエクストリーム級のチップセット)になるためM/B自体の価格もかなり高価になりそう・・・

どうしたものかなぁ・・・と思案中デス。

にほんブログ村 PC家電ブログへ←念のため、もう1回づつ!!
m(_ _)m

|

« Don't put off till tomorrow ・・・ | トップページ | $199に思うこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/21586883

この記事へのトラックバック一覧です: 4シリーズ:

« Don't put off till tomorrow ・・・ | トップページ | $199に思うこと »