« 備えは万全?! | トップページ | DX単焦点レンズ発売をどう考えるか? »

2009年2月 8日 (日)

Confortな方向へ

昨日、今シーズン2回目のスキーへ家族で行ってきました。
次女に終日付きっ切りでいる為、かつて(9~15年前ですね)の様に上級者コースの急斜面やコブ斜面を思いっきり攻めてみる・・・なんてことはできませんが、まぁトシもトシですし、怪我をするのも怖いので仕方がないですね^^A

8シーズンの長いブランクを空けて、昨年/今年とこれで5回スキーをしました。用具はブランク入りする直前に揃えた物ばかりですので、現行からすると型落ちはかなりのモンですが、見た目”だけ”はキレイなんです。

ウェアにしても、板にしても個人的には気に入っているので、まったく(型落ちが)気にならないのですが、ブーツだけはどうしても・・・

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

サイズがね、凄くキツイんです(泣
モデルは’98-99シーズンの”LANGE L10 ASSOLUTO”。タイトなFit感が売りなLANGE製のエクストリームモデルだったはずです。当時も相当キツかったのですが、今となってはもう拷問レベルDEATH
通常履く靴より0.5~1cm大きいブーツを購入することが多かったハズですけど、私はいつも通りの26.5cm。指先を丸めないと靴の中に足を納めることが出来ませんし、横幅がまた異様に絞ってあるので、正直な話履くだけで足が痺れます。
何より、ブーツを履くだけで5分以上かかりますし、履き終わると汗をかいています(←マジで)。

それでも昔は履いているうちに足とインナーが馴染んでJustFitしていた記憶があるのですが、今は(当時よりかなり太ったためか)もうムリ。昼食を食べて2時過ぎあたりからは「もう靴を脱いで帰りたい」MODEになってしまうんです。

これはもうムリじゃない?!と家族にまで言われる始末で、早々にブーツを買い替えろと妻にも言われてしまいました^^A
年代モノですので、考えてみれば加水分解による劣化でのブーツ破損も怖いですしネ。

早速今日、地元のスポーツ店に行ってきたのですが、シーズン中盤なのでもう選択肢が非常に少なくなってしまっていました。メーカーもHEADやATOMIC等、自分が嵌まっていた頃には無かったものもあって、さっぱり?な状態。どこのメーカーの何を選んでよいのやら・・・。
親切な店員さんを掴まえて、いろいろ聞き出しながら試し履きしてみたところ、HEADのが一番快適でした。

でも如何せんそれだけでは心配なので、今度別の店で他のモデルも探してみながら、最終的にはブーツを買い替えてみようかと思っています。
今日他に履いたのはサロモン、ノルディカの初/中級モデル(しか無かったorz)、REXXAMのレーシングモデル(これもサイズの関係で・・・)でしたが、いずれもスポっと履けました!!
↑これ↑には非常に感激。
最近のモデルはとても履きやすくなったモンなんですね。泣きそうになりながら足を捻じ込む必要がある私のLANGEとは大違いです。
それだけでも買い替えるメリットは大きくありそうですね^^

にほんブログ村 PC家電ブログへ←念のため、もう1回づつ!!
m(_ _)m

|

« 備えは万全?! | トップページ | DX単焦点レンズ発売をどう考えるか? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Confortな方向へ:

« 備えは万全?! | トップページ | DX単焦点レンズ発売をどう考えるか? »