« いよいよブルーレイ?! その1 | トップページ | "S"って何だろう?! »

2009年3月 8日 (日)

いよいよブルーレイ?! その2

・・・昨日からの続き。

今日は家電量販店に偵察へ行こうかと目論んでいたのですが、次女が風邪でDownしてしまったので中止(^^A
Webでいろいろ調べるだけになってしまいましたorz
頭の整理もかねて調べた結果を・・・

財布に優しいのはDVDレコの再買い替えなんですけど、これから買うならやっぱりブルーレイですよね?!
我が家ではHDビデオカメラを使っているので、Discで残すならブルーレイを前提にしたいのですけど、DVDにもHD画質で焼けるという点でAVCHD対応のものが良さそうです。

ハンディカムに合わせるなら、SONY
TVに合わせるならビエラリンクでPana

漠然とですが↑みたいになりそうな予感がするんですけど、はてさて、どうなんでしょうか・・・

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

用途(HDハンディカムの画像をDiscに焼きたい)を考えるとSONYの方が良さそうなのですけど、VAIOといいWalkmanといい、私が使ってきたSONY製機器は何故かよく壊れるジンクスがあるのが個人的には引っかかります。
じゃぁ何故ハンディカムはSONY製をチョイスしたのか?
・・・そこは諸般の事情なので、ツッコミはご勘弁(^^A

それでもSONYの中から選んでみると・・・
現行型では
BDZ-L55/L95/X95/X100/A70
といったチョイスになりそう。価格を考えると、L55/A70の2択になりそうですね。
L55は安い代わりにシングルチューナー
A70はWチューナだが、世代的には1つ前で、動作的に制約も多そう
一長一短ありますけど、我が家の使い方からしたらL55でしょうかね。

続いてPanasonic。
価格comの書き込みだと、Pana製レコでもSONY製ハンディカムを接続できたという報告が上がっていたのですけど、MS⇒SDHCという裏技が必要だったりするのでややメンドウかも。
メーカーに対する個人的な信頼度は液晶TVの修理での一件もあってPanaを選びたい気持ちは強いんですよね・・・^^
でも、Panaはたしか先月あたりにモデルチェンジしたばっかりで、まだ高値安定してしまっているのがなんとも時期が悪いなぁ・・・と(苦笑
その中で選ぶなら価格的にはDMR-BW750がBestっぽい?
しかもこちらはWチューナーだし。

どちらに転んでも通販最安値で8.5万円~。量販店店頭価格だと10万コースになるのでしょうか。
しかし参ったなぁ・・・
ホント、1人で景気対策を実施しているような気がする(苦笑
あと2週間で卒業式/スキー、そして来月早々には入学式とハンディカムの出番自体は控えているのですが、既にMSの空き容量はゼロ。
MSの価格自体は安くなっているので、多少追加して急場を凌ぐことは可能にせよ、根本的な解決方法を早いトコ決めなくては・・・(汗

にほんブログ村 PC家電ブログへ←念のため、もう1回づつ!!
m(_ _)m

|

« いよいよブルーレイ?! その1 | トップページ | "S"って何だろう?! »

コメント

flipperさん、こんばんは。

sonyとpanaでお悩みのようですね。
私は残念ながらブルーレイはPS3だけなのですが
液晶TVはsony、DVDレコはpanaなので少しでも
参考になれば・・・と思い書きます。

まず、液晶TVはsonyのWEGA(32インチ)でDVDレコ
はpanaのDMR-XW300というブルーレイでは無い機種
を使っています。

私が購入したsony製品で壊れたモノはほとんど無い
のですが、唯一panaの前に使用していたDVDレコは
1年チョットでDVDユニットが壊れました。
(但し、最廉価モデルでして、今でもHDDは使えて
います)

それで、次機種ではブルーレイでは無くDVDでHD録画
が出来るpanaを選びました。

sonyからpanaに換えてみて思ったのは・・・
①番組表や録画予約はsonyの方が使い勝手が良か
  ったこと(TVと同一メーカーだと使い易いです)
②DVDにHD録画できるpanaはやはり便利
  (sonyは同一の機能の物はありましたっけ?)
③DVDユニットとしてはpanaの方が耐久性に安心感
  があること
  (前機種のsony製の5倍位の時間を既に使用して
   いますが、壊れる様子は全くありません)

flipperさんはTVはpana製をお持ちなので、DVDレコ
も同一にされてリンクで使うのが一番使い勝手が
良いと思います。

ただ、ハンディカムがsony製なんですよね・・・
私のトコはハンディカムはpana製(miniDVのHDで
無いやつ)なんですが、録画する機会も少ないし
また編集は面倒なんで撮りっぱなしです^^;

TVとの相性では断然panaとなってくるでしょうが
ハンディカムとの相性で考えるとsonyとなっちゃい
ますかね・・・

投稿: RED | 2009年3月 9日 (月) 03:37

>REDさん
長文でのコメ有難うございますm(_ _)m
ドライブ=消耗品と考えていますので、そうした部分での信頼感は私もやっぱりPanaの方が上なんですよね^^
TVとレコの接続については、会社が別でも大勢に影響は無いだろうと思っている(現に今でもPanaTV+東芝レコですし)のですけど、ハンディカムとレコの関係は会社が違うとちょっと苦労するんですよね。現状でもちょっとメンドウでしたし。(ちなみに私も撮り放しの無編集です・・・汗)

AVCHD形式のハンディカムのデータをどの形式で今後保存していくのか?
↑コレ↑に尽きると思います。
DVDへAVCHD形式という形だと、PanaはAVCRECという特殊形式になってしまうので互換性が無くなってしまいます。
⇒選択肢としてはSONY?
⇒若しくは、いっそ、BDではなくDVD(AVCHDが可能な)レコという手も?

BD保存ならどちらでもOKだが、CP(Wチューナー他)や信頼性を勘案するとPana?

ホント、悩ましいです。
こうなることは、ハンディカムを購入した時点で予想はしていました。ですから、本当はPana製のHDビデオカメラにしたかったのですけど、画質的にどうしても我慢できなかったんですよね>>Pana製
逆に、コチラの欲しい機能(HDDレスでフラッシュメモリタイプ希望)を満たしてくれ、画質的にも満足できたのがSONYだったので・・・仕方がありませんね(苦笑

投稿: flipper@管理人 | 2009年3月10日 (火) 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/28515340

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよブルーレイ?! その2:

« いよいよブルーレイ?! その1 | トップページ | "S"って何だろう?! »