« AQUOSとREAL | トップページ | 視野角176° »

2010年11月28日 (日)

IPSではなくASVとTN

昨日のエントリAQUOSとREALの続きです。

実家用は寝(和)室に置くので、ゴロ寝体勢から見上げて見る可能性大。また、会社用はフローリングにほぼ直置き状態で、斜め上方から見る感じ。

・・・こんな使用条件(設置条件)なので、個人的にはある程度視野角を重視した選択がBetterかと思っていました。具体的には、IPSパネルを採用したPanasonicもしくは東芝あたりを念頭に置いていたのですが・・・

購入店が三菱電機の特約店であるため、基本的には三菱製品の中からの選択となることや、他社製ではPanaがかなり割高な仕入れで、比較的マトモな価格なのがSHARPになるという事象が・・・(^^A

ある程度視野角の話を父には説明済だったのですが、どうも価格に釣られ前述のような選択をしてしまった様子。理論上では、視野角178°のIPSに対して同176°のASVがどこまで健闘してくれるのか、少し楽しみなところもあるのですが、結果はあと数日に迫った納品後のお楽しみですね。会社の方はTNなので・・・もうあきらめてます、ハイ(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« AQUOSとREAL | トップページ | 視野角176° »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/37880032

この記事へのトラックバック一覧です: IPSではなくASVとTN:

« AQUOSとREAL | トップページ | 視野角176° »