« GANTZ大人買い | トップページ | USB3.0なカードリーダー »

2011年1月17日 (月)

3D対応に思うこと

年初のCESで予想は付いていましたが、今年は3D対応機器の発売が多いですネ。先日SONYのHandycamで3Dモデルが出ましたが、今日もPanaから3D対応ビデオカメラの発表がありました。

3Dで撮影した画像は3D表示ができる機器で再生させないと意味が無いですが、3Dデータのアウトプット機器は現状あまり普及してはいません。
でも、”今は2Dで十分だけど、将来3Dが本格的に離陸したら、3Dを楽しみたい”というニーズは結構あると思います。

今は3DTVが無いから現状2Dで撮影するしかないけど、今2Dで撮影した映像は将来にわたっても2Dのまま。将来3Dで楽しみたければ、今3Dで撮影するしかないケド、今度は今その画像が見えないというジレンマはないのでしょうかねぇ・・・

3Dと2Dを同時に記録できれば、今も楽しめるし、将来も楽しめると思うのですが、そうした機器はなんで発売されないのかなぁ(^^A 
(価格の問題はさておいて・・・)

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« GANTZ大人買い | トップページ | USB3.0なカードリーダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/38507428

この記事へのトラックバック一覧です: 3D対応に思うこと:

« GANTZ大人買い | トップページ | USB3.0なカードリーダー »