« OSのシェア | トップページ | 書き込み100MB/s »

2011年1月 6日 (木)

今年のキーワードは3Dかな?

米国時間で6日からはじまるCESですが、前日のプレスカンファレンスの様子があちこちで記事になってきているようです。いろいろ斜め読みしてみましたが、各社揃っての今年のキーワードは”3D対応”っぽいですネ(^^A

TVだと「裸眼」で3D表示、デジカメやビデオカメラでも3D撮影・・・ってな具合です。現在の眼鏡越しで観るスタイルから、いずれグラスレスになるはず・・・という予想の下、昨年のTV購入で3D機能は見送った(予算の関連もありましたし)私ですが、どうやら方向性は間違っていなかった?!

従来10年くらい使えていたTVも、デジタル製品に組み込まれた宿命上、商品寿命は短くなると思います。低価格化が進んだ影響で、品質面でもかつて程の高品質ではないでしょうし。延長保証が切れる5年後を経過したあたりから買換えを考えるでしょうが、今の状況から想像すると、その頃にはグラスレス化が40-50型クラスの中位機以下にも安価になって進展してそうな予感がより一層強まりました(^^A カメラ関係の3D化は、表示機を導入してからになるので、個人的には7-8年先になるのでしょうか。

う~ん、先の長い話になりそうだ(苦笑

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« OSのシェア | トップページ | 書き込み100MB/s »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/38365504

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のキーワードは3Dかな?:

« OSのシェア | トップページ | 書き込み100MB/s »