« 省エネ社会への転換点かも | トップページ | とっても満足な結果 »

2011年3月26日 (土)

価格相応なTranscend class10

Transcend_8gb_sdhc_class10 一昨日のエントリ周辺機器の充実で触れたSDHC(TS8GSDHC10)が今日手元に届きましたので、早速恒例のベンチマークテストをしてみました。カードリーダーはいつものBuffalo製BSCRA49U2でTurboUSBは勿論ONにしてあります。

結果は冒頭の画像の通りですが、まぁ、概ね想定内というか。数年前まで使用していた150倍速の黄虎にはまったく及びませんが、あちらはSLC搭載を明記していましたし、価格差が何倍も・・・(以下ry
いつも購入している白芝ならSeq-Writeも20MB/s近い数字が期待できましたが、概ね2/3の価格ですからこれまた価格相応なのでしょう。

Dsc00149Dsc00150 価格相応といえば・・・
パッケージも紙製の安っぽい感じで、以前なら付属していたプラスチック製のメモリカードケースも省かれてしまいました。これはちと残念かも(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 省エネ社会への転換点かも | トップページ | とっても満足な結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/39379745

この記事へのトラックバック一覧です: 価格相応なTranscend class10:

« 省エネ社会への転換点かも | トップページ | とっても満足な結果 »