« PC検討再び。 | トップページ | ray発表 »

2011年8月 9日 (火)

眼鏡の標準化

各社まちまちだった3D-TV用の眼鏡ですが、ようやくここにきて標準化の動きが出てきたようです。
ソニー/パナソニックら4社が3Dメガネの標準化に合意 -TV/劇場で3Dアクティブメガネを共用。'12年製品化へAV Watch

今回、眼鏡の標準化に合意したのはソニー、パナソニック、サムスン電子、X6D Limited(XPAND 3D)の4社。X6Dは耳慣れない会社ですが、調べてみたところ劇場用の3Dシステム関連のようですね。

現状、3D-TVを購入するといくつか特典で眼鏡を貰えたりしますが、家族分全部となると追加購入が必要になります。眼鏡の価格も馬鹿にならないので、TVの買換えごとに眼鏡も・・・なんていうのは消費者的には困った話。そうした中では、歓迎できる話なのかなぁ・・・と思ってます。

我が家は2D-TVを使用中ですが、実家/妹宅ともにPanaのVT2/VT3と3D機を先日導入しました。私も試聴(視聴)させてもらいましたが、奥行き感は感じられた反面、眼鏡をかけていると視界の端のチラチラが非常に気になり、長時間掛けているのは正直苦痛に感じています。規格の標準化自体は歓迎できるものですが、今後はそのあたりの改善も進めて欲しいなぁ・・・と感じている次第デス。

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« PC検討再び。 | トップページ | ray発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/41147053

この記事へのトラックバック一覧です: 眼鏡の標準化:

« PC検討再び。 | トップページ | ray発表 »