« 2012年版発表 | トップページ | ThinkPad X61強化Project 1 »

2011年9月14日 (水)

VitaとPLAY

ソニ・エリからXperia PLAY SO-01Dが、SCEからはPlayStation Vitaが発表になりました。いずれも通信キャリアがdocomoになるという点では一致しており、iPhoneを擁するSoftbankへの対抗軸となりうるのか・・・なんていうのも個人的には興味があるところです(^^
SCE、「PlayStation Vita」を12月17日に発売 -3G料金発表。ニコ動対応でゲーム画面生配信もAV Watch
NTTドコモ、PS1ゲーム対応のAndroidスマートフォン「Xperia PLAY SO-01D」PC Watch

今更携帯用ゲーム機・・・なんていう齢でもないのでVitaについてはさておきながらも(汗)、PLAYについてはやっぱり気になりますね。”約120×62×16.4mmで、重さは約175g。連続通話時間は約340分(3G)で、待受時間は約480時間”という公称スペックなので、現在使用中なacroの”約127×63×11.8mmで、重さは約135g。連続通話時間は約350分(3G)で、待受時間は約400時間”とは一長一短。ワンセグはさておくにしても、お財布ケータイ機能が無さそうなところは残念。反面、テザリングOKなのは魅力的ですが、docomoのテザ料金は割高だからなぁ・・・。

来春にもしかしたらdocomoへMNPするかもしれないので、個人的にはかなり注目している機種なのですが、これで「お財布」が付いてくれていたらなぁ・・・と、いつもながらの「あともう1歩」感が残念だったりします(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 2012年版発表 | トップページ | ThinkPad X61強化Project 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/41697821

この記事へのトラックバック一覧です: VitaとPLAY:

« 2012年版発表 | トップページ | ThinkPad X61強化Project 1 »