« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月31日 (月)

リストラクチャリング

今春まで終了したエコポイントと、今夏の地デジ化、この2つの特需によって急激に需要が拡大した後、(需要の先食いで)大幅な反動減にみまわれているTVメーカー各社ですが、先日来噂を見聞きしていたPanasonicのリストラ案が正式に発表されたようです。
パナソニック、PDP生産能力ほぼ半減 構造改革で4200億円の赤字にIT Media

我が家にある2台のTVは全てVIERAですし、実家や妹宅でもVIERAを使っているので、個人的にはPanaの動向は非常に気になるところです。何しろ、プラズマとIPSαの信奉者ですから(笑

記事(というか、同社の発表)によると、プラズマTVについてはパネルサイズで42型を約4割/50型超を6割といった生産を計画している模様。あれっ、そうなると46型はどうなるのでしょう・・・(汗

「選択と集中」という方向性自体は理解できるのですが、各論として、我が家の環境を考えると・・・。買換え時に50型以上にしたいのは私も山々なのですが、TV台を46型ジャストサイズで作っているので、そちらも買い替えなきゃいけなくなるんだよなぁ・・・orz

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

FC店と直営店

BOOKOFFはわが街に3店舗あり、売却/購入の両面で3店とも時折利用しています。数日前にも、5-10年位前に発売された古いCDを計2店舗で購入しました。その際にいただいたチラシが今日のネタです・・・

そのチラシを見た娘が、自分のDSソフトを売却したいと言い出しました。ゲームは全てクリアしたし、ちょうど高値買取商品(3千円)に指定されているから・・・だとか。

娘と出向いた近所の店で提示された金額は、なんと上記の金額の6掛け。そのときにチラシを持ち合わせていませんでしたが不審に思い問い合わせたところ、「買取額は毎週変動」「ゲームはすぐ落ちする」「購入時の新品価格でも3千円位では?」「もしかするとその金額は特別版用かも、本品は通常版なので・・・」とのこと。店員さんの説明を信じて、娘は商品を売却しました。

帰宅後、チラシを探し出しましたが、やはり間違いなく「通常版が3千円」と記載。ちなみに、新品価格は通常版で約5千円でしたが、購入自体が暫く前なので購入価格自体も調べ直すまで失念してたとのコト。

「何かおかしい」と娘が相談してきたので、再度同店へ。顛末を説明し、チラシも見せたところ、応対してくれた店員さん曰く、「BOOKOFFには直営/FCの2種あり、当店はFC店、当店以外は直営店」「FC店は価格設定が直営とは異なる」・・・そうデス。

事情は理解したものの、直営とFCの差があるのなら、予め色々な方法で顧客にわかりやすく周知して欲しいですし、そもそも店の看板にもFC/直営を明記して欲しいなぁ・・・と。最初の店員さんの説明もトンチンカンで、2回目の店員さんのような説明だったらすぐ理解できたのですけどネェ(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月29日 (土)

2種類のスパイク受け

先週末から我が家のリビングに鎮座しているPioneer製スピーカー:S-71ですが、(床面と接する)下部にスパイクが計5本付いています。背面に向けて幅が窄まっていくような形状をしたスピーカーなので、メーカー側の説明によると本来のスパイクは3点支持とのこと。後部の2本は、転倒防止の”補助”用らしいです。それ故、スパイクに咬ませるスパイク受けは(1本のスピーカーに付き)3個しか同梱されていません。

とはいえ、スパイク受けを3つ咬ませた場合、当然ながら後方2本分は宙に浮いた状態になってしまいます。音質の変化の問題があるのかもしれませんが、個人的には「安定感」をより重視したいので、追加で純正スパイク受けを取寄せることにしました。

スピーカーを購入した店経由で先週末に注文し、本日ようやく受け取ってきたのですが、品番を見るとS-81用になっています(汗 不安に思い問い合わせたところ、S-71用とS-81用はパーツ自体の型番は異なるものの中身は同じなのだとか。確かに見た目は同じに見えるのですが・・・そんなこともあるんですかねぇ(^^A

帰宅後、じっくり見比べて調べてみましたが、やっぱり違うもののようです(汗
裏面を見比べると、裏側に小さな穴の有無で差異がありますし、重量もS-71用が12gでS-81用が11gです。型番が違うだけのことはありますね。さて、どうしたものやら・・・

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

更新も大事

スマホのシェアが上昇し、Androidがその主流OSの1つとして脚光を浴びています。私も今夏にiPhone3GSからAndroid陣営に乗り換えていますが、同OSのサポート体制に対する問題提起的な記事を読みました。
「Android」搭載端末の多くが旧版OSを搭載--米調査CNET Japan

既に乗り換えてしまったiPhoneですが、それでも大したものだなぁ・・・と思うことはいくつもあります。その1つがやはりOSに対する面倒見の良さでしょうか。古いOSを搭載した旧機種でも、ある程度まではキチンとOS Update対応をしてくれていますから。

一方、auの初期の頃のAndroid端末では、Ver.1.6から結局Updateしないまま消えていったのもありました。Appleの場合は、メーカーがOSとH/Wの両方を作っているから、そのあたりが有利に働いているのでしょうけどね・・・

願わくば、Android陣営も既存端末に対し配慮して欲しいところなのですが、悲しいかなOSとH/Wのメーカーが異なり、しかもメーカー毎に独自色でOSに色付けをしてしまっていますし、発売済のモデルに対して開発リソースを割くことも難しいでしょうから、期待薄なのかもしれませんね。

その伝でいくと、今秋に出るLenovoのIdeaPadなタブレットは、OSが未だにVer.2.3なので、悩ましいなぁ・・・(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

PCリサイクル

今月中頃のエントリで、実家の液晶モニターを交換した件について触れましたが、SHARP製の旧モニターを郵便局へ持ち込む形でようやく処分することが出来ました(^^

法改正により、2003年秋からPCやモニターを粗大ゴミ/不燃ゴミとして処分することが出来なくなり、現在では処分には所定の手続きが必要になっています。当該モニターを購入したのは2006年春なので、当然リサイクルマーク付だと思い込んでいたのですが、何処を探してもマークが見当たりません。Webでちょっと調べたところ、どうやらSHARPに請求しないとシールが貰えないとのコト。

1)SHARPへまずシールの請求
2)SHARPへエコゆうパック伝票の請求

という2段階を踏まないと、処分できないようです。尚、リサイクルマーク非対応品だと、1)と2)の間に「リサイクル費用の振込伝票の請求」「同費用の払い込み」が加わるので更に面倒デス。

何だかんだで、処分するのに今回は10日程度かかった計算。不用品が片付き少しスッキリしましたが、今夏に実家から引上げたGATEWAYのPCもまだ鎮座中(涙
HDDの中身をサルベージしてかた廃棄する約束なのですが、まだ手が付けられていない(汗
こちらも来月の連休あたりには作業を済ませて、年内には処分してしまいたいなぁ(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

外部接続機器側の設定も大事

先週末から楽しみ始めた我が家の3.0chなAV環境ですが、何分はじめての導入機器なのでわからないこともいくつかあります。

例えば・・・
”BDレコ経由だとDVD/CD/HDD再生時にスピーカーから音が出るのに、TVで地デジ/BSの試聴時には何故かスピーカーから音が出ない(TV側のスピーカーから音が出て、AVアンプ経由では鳴らない)
とか、
”BDレコでDVD/CD/HDD再生時、何故かいつも2ch再生しかせず、DSPを弄らないと3.0chにならない”
・・・なんて悩みデス。

思い余って、ヤマハの相談窓口へ電凸した結果、親切にいろいろ教えてもらえました。AVアンプ側の設定は(取説みながら行っていたので)完了していたのですが、外部接続機器(TVやレコ)側が未設定だったので、上記のような状態になっているのだとか。接続機器のメーカーが現状はPanasonicのみと単純だったので、ヤマハ側でPana機の設定の方法まで教えてくれました(最終的には、自分で各々の機器の取説で確認して欲しいとは言われましたが)

AVアンプという商品自体、TVやレコなどと接続するのが前提の商品ですし、ヤマハはそうした外部機器を自社で製造していないので必然的に他社機器と接続する形になるわけですから、同社がある程度は他社の機器に対して知識を有しているのはある意味当然なのですが・・・、それにしても助けてもらえた私としては、「ヤマハG.J.」と感謝するしかないですね(^^

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月25日 (火)

自転車ナビ

Pioneer製スピーカー(SERIES 7)を先日導入したこともあり、またサラウンドSP用に同社のSERIES 3を検討中ということもあって、たまたま同社のホームエレクトロニクス部門のサイトを見ていたのですが、「自転車用ナビゲーション」という面白そうな商品を発見してしまいました。後で調べてみたら、なんと今日プレスリリースがあったモノなのだとか・・・
“ぶらチャリ”で元気ハツラツ―パイオニアが新たな自転車の楽しみ方を提案IT Media
パイオニア、自転車に最適化したサイクルナビゲーション「ポタナビ」マイコミジャーナル

カーナビ大手の同社らしいなぁ・・・とか、ナビなのにルート案内機能非搭載はどうなのよ・・・とか、散策用にタイムサークル表示は便利そうだなぁ・・・など、いろいろ考えてしまいますね。プラットフォームがBREWなのに、回線がdocomoというのも個人的には興味深かったりします(^^A

スマホのアプリである程度の機能は代用できそうな気もするのですが、販売予想価格が4万円前後というのはやや微妙でしょうか。”製品には2年間分の通信料金が含まれている”というのがネックなのかもしれませんね。個人的には、「将来的にはAndroidを採用したモデルも検討中」というコメントに期待し、「有料アプリ」の形で配布を夢見てます(^^

  

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

上昇基調

先週のエントリじわりと出てくる影響(2011.10.21)でも触れましたが、HDDの価格が上昇基調にあるようですね。
【続報】タイ洪水でHDD値上がり、安値品から続々完売、3TBは入手に黄信号? AKIBA PC Hotline
「直撃ですよ」―HDDショックでアキバ中が混乱IT Media

技術革新によってプラッタ密度が高まり、それに伴って大容量化が進展することで、反比例的にHDDの容量単価が減少していく・・・
↑そんな様な↑ことが、PC自作歴10年以上になった私には”当たり前”の事象だったのですが、タイでの洪水の影響でそうした今までの常識が崩れ去ってしまったようです(^^A

”復旧がいつごろになるのか完全に不透明”とのことですが、個人的にはIvyBridgeが出る来春か、Windows8が出る1年後位まではPCリニューアルの計画も無いので、HDDの需要も無い状況。次に自分がHDDを買う頃には、事態は収束しているとは思うのですけどね・・・(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

ひとまず完了、そして・・・

手元に揃った各種機器の箱、いずれもかなりの大きいので並べて積んで置くだけでも壮観です(笑
ひとしきり眺めてニンマリしていましたが、(メタボで太った)重い腰をあげて昨晩組んでみました。接続する機器が現状はTVとBDレコのみというシンプルな構成なので、作業前から「今回はまぁ簡単だろうなぁ」と予想していましたが、概ね予想通り。取説を見直さなくても、接続するだけなら簡単でしたね(^^A

唯一心配していたのが、自作(といっても両端をバナナプラグ用に加工しただけですけど)したSPケーブル。ちゃんと通電しているか心配していましたが、問題なくOKデシタ(^^
肝心の音は、2chのステレオ音源で試したところまずまずデスネ。これ以上を求めるなら、それなりの価格のプリメイン導入でしょう。サラウンドについては現状3chでの「擬似」ですが、それでも家族には好評。重低音はサブウーファーの0.1chが無くてもかなり響いています。

後方2ch分とサブウーファー0.1ch分は未整備ですが、後方まで引き回すSPケーブルの配線工事については、仲間(後輩)に電気工事屋がいるため、彼に工事を依頼済。来月早々に我が家へ下見に訪れ、提案をしてもらう予定で、その後に工事と2ch分のスピーカーを手配予定。5.0chまでは来月中といった見通しです。0.1chはもう少し様子見ですかね・・・

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

注文の品

先々週の3連休中に注文していた品々ですが、本日ようやく全てが手元に揃いました。一番最後に頼んだSPケーブルが一番早く届き、AVアンプも先週金曜日には到着していたのですが、一番最初に頼んだスピーカー3ch分が何故か一番ビリケツに・・・。

スピーカー2ch分は展示処分品だから即納品かと思っていたのですけど、ショップ側で出荷前チェックをしたところ付属品に一部欠品があったとかで、その取寄せに時間がかかったのだとか。う~む(^^A

付属品も今日揃ったとのTELを受けたので、(発送してくれる約束であったのにもかかわらず、待ちきれずに)藤沢の店までスピーカー3本を取りに行ってきました。今日発送してくれると明日着になりますが、明日はいろいろ予定が入っているので、できれば暇な今晩にセッティングしたかったモノですから・・・(苦笑

・・・そんなワケで、今日はこれからお楽しみタイムです(爆

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

じわりと出てくる影響

ここのところ連日、タイでの洪水のニュースを見聞きしています。会社員時代に担当していた(そして可愛がって頂いた)取引先数社もタイの工業団地に進出しており、何となく他人事ではないような気持ちでいます。同国へはかなりの数/種類の日本企業が進出しているので、大変なことになりそうだなぁ・・・と思っていたのですが、予想通りボチボチそうした内容の話も出てきているようですね。

PC関連ではHDDでコチラ、家電関連ではコチラ、デジカメ関連ではコチラ・・・といった具合に、自分の興味がある分野/会社だけでも「影響が出てきている」話がすぐに見つかりますので。

個人的には、当座喫近で必要なモノが特には無く、現状では影響が特段無さそうですが、現地の方の生活は無論大変なことになっていますし、影響も(巡り巡って)いずれいろいろと出てきかねませんから、早く水が引いてくれることを祈っています。

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

4.0へ。

開発コードネーム“Ice Cream Sandwich”こと、「Android 4.0」が発表になりました。併せて、サムスン電子がGoogleと共同で開発した、Android 4.0搭載のリファレンス機種となる「GALAXY Nexus」も発表に。日本ではdocomoから来月発売になるようです。
グーグル、「Android 4.0」を発表
三星電子とGoogle,Android4.0搭載のGALAXY Nexus
ドコモ、Android4.0搭載「GALAXY Nexus SC-04D」を11月発売ここまでいずれもケータイWatch
Google、次期モバイルOS「Android 4.0」を発表 NFC利用の「Beam」機能もIT Media

Ver.4.0の開発が進んでいるという情報はちらほら目にしていました。今夏に購入したばかりのacroが早くも”旧世代”機種になってしまうのは複雑な気分ですが、デジタル製品ではままある話なので仕方が無いですね(^^A

docomo版GALAXY Nexusについては、ガラスマ機能ナシでしかもXi非対応ときていますから、個人的には正直魅力が薄いデス。既に秋冬モデルをキャリア各社で発表済でもありますが、来年の春モデルあたりからは各社からAndroid 4.0搭載機種が出揃いそうな予感。

個人的には、テザリングOK、かつ、XiもしくはWiMAX対応で、Felica/Suica対応という機種が出れば、乗り換えたいなぁ。ワンセグ搭載であれば言うことナシ。首を長くして待ちますか(笑

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

LCD-EA232WMi その2

前回LCD-EA232WMi(2011.10.18)の続き。

価格.comでの”評価”と”価格”を参考に標記液晶モニターをポチったのですが、早くも翌日に商品が到着してしまいました。NTT-X、グッジョブですネ(^^
PA241W対比で画面が1インチ小さく、台座も小さいことから、外箱はPA241Wの箱よりもずいぶん小さい印象。

入力がD-Sub15PinとDVIに加えてDisplayPortも揃っている為か、ケーブルも3種類が同梱されていました。個人的には初めて見ました>>DisplayPortケーブル。出始めの規格のケーブルは意外と高価なので、同梱されていると助かりますが、今回はPC側の出力にDPが用意されていないので何とも・・・(苦笑

PC側ではD-SubとHDMIの出力のみなので、今回は別途HDMI-DVIの変換ケーブルを用意して接続、問題なくOKでした。心配していたドット欠や常時輝点も無く、ひと安心。今回はイイ買い物ができたかな(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月18日 (火)

LCD-EA232WMi

前回切り分けできない(2011.10.16)の続き。

実家で発病したものの、我が家では何ら問題なく動作していたLL-193Gですが、会社にある私のPCとDVIで接続してみたところ、見事に再発してしまいました(^^A
いろいろググってみたところ、どうも液晶モニター内のインバーターが逝かれかかっているみたいです。そういえば、画面もややチラついていましたし・・・

購入後から6年目に突入している機種ですし、新品の液晶モニターの価格と修理費を考えると、買い直したほうが吉っぽい。適当なのを見繕って欲しいとの要望を受けて、NEC製LCD-EA232WMi-BK をポチっておきました。IPSパネルだし、NECの3年保証も付いているし・・・というのが選定理由。我が家でも同社のPA241Wを使っていますしね。

そういえば、私の会社用PCの液晶モニターも、同時期に購入したモノなので、そろそろ買い替えたいなぁ。今や処分価格になっているNEC製の2490WUXi2がお買い得感も高いのですケド、どうしたものか思案中。

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

6500万本

NIKKORレンズの累計生産本数が6500万本超に・・・。
ニコン、一眼レフ用「NIKKOR」レンズが累計生産6,500万本を達成デジカメWatch

4000万本⇒4500万本  約14ヶ月
4500万本⇒5000万本  約12ヶ月
5000万本⇒5500万本  約12ヶ月
5500万本⇒6000万本    約7ヶ月
6000万本⇒6500万本      約6ヶ月
・・・とまぁ、加速する格好で累計生産本数が順調に伸びているようですが、それだけ本体(デジイチ)が世界的に売れているということなのでしょうね。タイでの洪水の絡みもあるので、また半年後に7000万本・・・というのは微妙な感じかもしれませんケド。

個人的にはココのトコ、教祖様にお布施を納めていない状況ですが(汗)、一通りの焦点域を現有レンズでカバーできているので新たな設備投資のモチベーションに欠けてきている感もあります。ココ最近の散財で懐具合が寂しいというのも無論大きな理由のひとつではあるのですけどね(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

切り分けできない

数ヶ月前に入れ替えたばかりの実家のPCがですが、電源Onしても画面が映らなくなってしまいました。正確には・・・「十秒程度画面が映るものの、すぐにブラックアウト状態になる」「モニタの電源を入れなおす(一旦Offにしてから再度On)と、また十秒程度映って再度ブラックアウト」という状態。

モニタはSHARP製のLL-193Gで、2006年春に購入したもの。PCとの接続はD-Sub15Pinでのアナログ接続。PCからの出力は上記アナログorHDMIの2系統しかなく、HDMI-DVIの変換が面倒なので、アナログ接続していた次第。

いくらAcer製PCとはいえ、流石に数ヶ月で逝かれることもあるまい・・・とは思うものの、何処に問題があるのかは?
切り分けながら問題の所在を探ろうと、件のPCを自宅のPA241Wにアナログ接続してみると、問題なく作動。それでは・・・と、LL-193Gを自宅PC(DVI出力のみ)とDVI接続すると、これまた問題なし。念のため、ThinkPadとアナログ接続してみても、問題ナシといった状態に。

問題を切り分ける心算が、またまた悩ましい状況にズッポリ嵌った様な感じになってしまいました。はてさて、どうすればいいのやら。とりあえずは、会社にある別の液晶モニタと入れ替えたり、DVI-HDMI変換コネクタあたりを導入して様子を見てみるしかないのかなぁ・・・

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

F Secure2011

これまで使用してきたウイルスバスター2010のライセンスが、先日ついに切れてしまいました。「1ライセンスで3台のPCを保護」というサービスをいち早く導入してくれたので、ここ5年位更新を続けてきていました(管理している6台のウチ、3台で利用)。更新版の期間が1.5年というのも何となくお得感がありましたしね・・・

今までどおり今回もVBで・・・と考えていたのですが、ここ数年VBの出来が悪いというか、Web上での評判も然程宜しくなかったので、今回思い切って別のものに乗り換えてみることにしました。とはいえ、価格が安すぎるモノもある意味心配ですし、高価なものは予算上不可。いろいろ調べてみたところ、割と評判は良く、しかも3年3PCで7.5千円程度という価格も魅力的だった標記ソフトを購入してみました(^^A

事前に試用版で1ヶ月試してみてからの導入でしたのである意味安心感はあったのですが、それでも流石に複数台に改めてセッティングというのもメンドクサイですね(^^A
動作自体はやや重い印象がありますけど、Athlon64X2-250とかPentiumDC E6500あたりがボトムな性能のPCでの利用ですから、まぁそれなりには問題なく動いてくれています。
何より、これで3年間、ライセンスの心配から開放されるというのが嬉しいトコロ。実際にそのPCを使うのは自分ではなく実家の父だったりするのですが、そのあたりの苦労はきっとわからないんだろうなぁ・・・

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

到着、そして内職、だけど・・・

先週末、悩んだ末に決めたAV機器一式ですが、昨晩/今晩と宅急便で続々届いてきています。昨晩はスピーカーケーブルとバナナプラグ、今朝はAVアンプが到着しました。

スピーカーケーブルについては、悩んだ末にBeldenの8471を選択。mあたりの単価と、Web上での評判で決めちゃいましたが、どうなんでしょ(^^A
バナナプラグは定番のAudiotechnicaのAT6302を選択、こちらも価格重視ということで(苦笑

早速、ケーブルを必要な長さに切断して、被覆を剥きつつ、バナナプラグを取り付けてみました。ワイヤーストリッパー等、専門工具は持っていないのですが、鋏とペンチで何とかなるモンですね・・・。

ここまで努力してみたのですが、依然スピーカーは届いていない状況。夕刻にTelで状況確認をしてみたのですが、展示品だったS-71の付属品に不具合が発見されたとのコトで交換パーツを取寄せているのだとか。到着は来週末を目処とのことなので、しばらく蛇の生殺し状態が続きそうです(汗

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

これなら欲しい・・・

ThinkPad Tabletから遅れること1ヶ月、ようやくIdeaPad Tabletも発売になるようです。
レノボ、2万円を切る7型Androidタブレット「IdeaPad Tablet A1」 ~13.3型、1.32kgのUltrabook「IdeaPad U300s」もPC Watch
レノボ、2万円を切る7型タブレット「IdeaPad Tablet A1」CNET Japan
レノボ、Android 2.3搭載の7型タブレット「IdeaPad Tablet A1」 - 実売2万円マイコミジャーナル

2万円を切る方はストレージがたったの2GB。流石にこれだけだとチョット不安なので、多少なりMicro SDHCカードで容量Upを図ろうか・・・となるなら、16GB版が2.5万円なので最初からコチラを買った方が個人的にはイイなぁと。
・・・っていうか、2.5万円なら欲しいなぁ(^^A

見た目的には先に発表になったThinkPad版の方が自分にはストライクなんですケド、価格面での訴求力がIdeaPad版は強すぎる(苦笑
女性陣が多い我が家の場合、見た目もIdeaPadの方が多数決で優勢になりそうだし。X61を強化したばかりだけど、年末あたりにコレ買っちゃおうかなぁ・・・

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

安価なのに割高感

AMDの新型CPUが今日発表になりました。
AMD FXシリーズ最上位「FX-8150」ベンチマーク
AMD、Bulldozerアーキテクチャの「AMD FX」シリーズを正式発表 ~8コア最上位モデルは水冷付き
ともにPC Watch

今回発表になったのは”FXシリーズ”なので、同社のブランドの中では最上位の位置付けにあたる製品。かつてのイメージからすると、IntelのExtremeライン同様に10万円コースという印象が強かったのですケド、今回発表になったのは一番高価なものでも3万円チョイの価格設定。これは安い!!と思ったのですが・・・

上記リンク先記事を参考にすると、性能はやや微妙な印象。性能的にイイ勝負になりそうな同社のPhenom2x6 1100T B.E.が1.8万円前後、同じく性能的には後塵を拝す場面が多くなりそうなIntelのi7-2600Kが2.5万円前後という中、この価格設定はなかなかチャレンジングだなぁ・・・と。

割高感を消すために、敢えて水冷クーラーを標準化したのかなぁぁ・・・と、つい穿って見てしまいたくなりますね(^^A
個人的には、会社で使っているPCに代々AMD製CPUを使ってきていました(Athlon64-3000⇒64x2-5600⇒Phenom2x4-945)ケド、ここのところの同社のラインナップは(コストパフォーマンス面でも)あまり魅力を感じられません。次回は、会社用もIntelにしようかなぁ・・・(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

サポートの値段

初心者層を対象としてサポート体制を強化したノートPCがNECから発売になるそうです。
NEC、パソコン初心者に向け「とことんサポートPC」~出張設置が無料、他社アプリ/周辺機器もサポート範囲に
NEC、「とことんサポートPC」製品発表会 ~PCを使っていない人と初心者のためのPCともにPC Watch

ここ半年で、私と妻各々の実家用にPCを新調しているので、とても興味深く記事を読みました。実父/義父ともにPCの歴はそれなりにある(Windows98あたりから使っているはず)のですが、基本的にはMailも不可でWeb閲覧程度しかしません(できません)
ソフトのインスコも義父はOKですが、実父は不可。PC本体を購入してきてのセッティングも怪しいものなので、基本的には毎度私が”サポートセンター”役を務めている次第。
高齢化が進んでいく中で、こうしたニーズは根強くあるはずだと思いますから、国内大手メーカーが正面から取り組んでくれるのは有難いなぁ・・・と。

気になるのは価格ですが、記事中に
”想定している販売価格は14万円前後としており、ベースとなった製品に対して3~4万円の差額がある”
・・・とあります。プレスリリースによれば「ユーザは無期限で利用可能とのことですから、料金としては格安だと思うんだけどなぁ。
あとは、電話がどれだけつながりやすいかでしょうね(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

深い沼の入り口に 18

前回深い沼の入り口に 17(2011.10.9)の続き。

これまで我が家のAVシステム導入の件で今年のG.W.位から機種選定に悩んできていましたが、ようやくこの連休でスピーカー(フロント3ch分)とAVアンプを決めることが出来ました。AVアンプについては今週金曜日に納品される予定ですし、スピーカーも(センター分だけメーカー取寄せになっているものの)早晩納品される予定。

・・・となると、今週末にはついにセッティング!!を予定しているのですケド、考えてみたら肝心のスピーカーケーブルが未手配でした(汗
アンプから一番遠くなるフロント右ch分だけで約2.5-3m、距離を各々揃えるとなると8-9m分は欲しいところ。バイワイヤは当面様子見するとしても、アンプ側のスピーカー端子の間隔の狭さを勘案するとせめてバナナプラグくらいは用意したい。当初考えていたFURUTECHあたりだとコミコミで1万円近い計算になりますが、なかなかイタイ出費になりますね。

Web情報で探していたところ、安くて人気なのがベルデンやカナレといったメーカーのようなのですが、これらにすれば金額は半額程度で収まる計算。さてどうしたものか。機器の納期との絡みもあるので、然程悠長には待てないこともあるため、今晩中に結論を出す心算(汗

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

深い沼の入り口に 17

前回深い沼の入り口に 16(2011.10.8)の続き。

AVアンプについても色々悩んだ末、YAMAHAのRX-V2067に決定。
こちらは港北NTの店で比較試聴してきました。予算を10万円に設定し、候補にあがったのはPioneerのLX-55とMaranzのSR6006、YAMAHAのRX-A1010。DENONのAVR-3312は妹夫婦宅に同3311があるので、敢えてパス(苦笑
音の好みでLX-55が脱落、比較的好印象だったSR6006とA1010の2機種で悩んでしまいましたが、MARANZはロックを聞いた時にまろやかな音質になり過ぎる気がしたので、多少なりエッジが立つ気がしたYAMAHAをチョイス。

A1010で半ば決めかけたのですが、ちょうど同社のAVアンプは入替期にあたるため、型落ち品が安く入手可能とのコト。型落ち品なれど、1クラス上の2067が同価格帯で用意できるとの提案を受けて即決しちゃいました(^^

今回は展示品だったり、型落ちだったりでいろいろ”ワケアリ”購入な感じになっちゃいましたが、相対的には非常にコストパフォーマンスが良く組めた気がします(^^
展示品を除けば、いずれも「取寄せ」扱いになるので、未だ手元に無い状態ですが、届くのが楽しみです。さて、明日はスピーカーケーブルの手配もしなくては(汗

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

深い沼の入り口に 16

前回深い沼の入り口に 15(2011.10.3)の続き。

色々悩んだ末、結局フロント3chはPioneerのSERIES 7に決めちゃいました。
実売20万円クラスのプリメインアンプを用意できるワケでもないので、折角Icon6Mk2やCM8を購入しても実売10万円クラスのAVアンプでは役不足/力不足だろうなぁ・・・という思いと、S-71を実際に試聴してみたところ”まずまず”と感じれたこと、センタースピーカーの寸法がバッチリだったということ、そんなこんなが理由です。それと一番大きなポイントになったのは、ちょうど店側(藤沢のお店)が展示品の処分を考えていたので、現品限りということで破格の条件を出してくれたことに尽きます(^^A

リアの2chについては、基本的には背後の壁面にブックシェルフ型のものを壁付けしたいのですが、問題はどうやってスピーカーケーブルを引き回すのか・・・です。天井裏経由か床下経由のいずれかになるのですが、建築してくれた工務店に確認したところ、天井高を目一杯にした関係上、天井裏の懐には余裕が無いとのこと。現実解としては床下経由になりそうなのですが、筋交いを避けつつ壁内をどうやって通すのか等の問題も残っており、いずれにせよ電気工事店との打ち合わせが必要そうです。今のところ、壁の色合いの関係から、同じPioneerのSERIES 3あたりにダウングレードしようかと考えていますケド、上記問題の結論次第でトールボーイにするかも。

サブウーファーは予算の関係上とりあえずナシの方向で。物足りなく感じるようであれば、いずれはFOSTEXのCW200あたりを考えています。

う~ん、まだ先が長いなぁ(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

続きを読む "深い沼の入り口に 16"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

価格発表

先日apple社から発表があったiPhone4Sですが、気になるその価格がauとSoftbankから本日発表されました。
Softbank、「iPhone 4S」新キャンペーン発表
au、「iPhone 4S」の予約を7日開始、価格も明らかにともにケータイWatch

ある意味予想通りでしたが、定額のパケット通信料金はやはりSoftbankの方が安い結果になりました。端末価格も予想通りで、Softbankが高く、月々割でauに近い水準へ・・・という格好。端末価格の差額や、Softbankの月々割の解約タイミングの問題(2ヶ月のズレ)、回線状況etcを勘案すると、個人的には「auは絶妙の価格設定をしてきたなぁ・・・」というのが率直な感想です。一方、Softbankも「アレ コレ ソレ キャンペーン」でのiPad2の優待販売など、これまた知恵を絞ったあとが見えますね(^^A

iPhoneを使うことでいろいろとApple社に囲い込まれてしまうのが嫌なので個人的には脱iPhoneをしましたが、同社製品が素人にも使いやすいのもまた事実。譲り渡して数ヶ月でウチの長女も既に使いこなしていますから・・・。
これからスマホに・・・と考えている妻用の次期携帯電話にも良さそうですし、来春MNPさせる長女用にも・・・と考えると、なかなか良い選択肢になるかもしれませんね(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

X100からX10、そしてミラーレスへ

昨日は新型iPhoneで、そして今日はS.ジョブズの逝去で・・・と、Apple社が注目されています。故CEOについては好き嫌いも別れそうですし、自分は非マカーなのですが、クリエイターとしての彼の才能は尊敬に値するものだと個人的には思っています。・・・ですから、訃報の記事を見かけて、とても残念でした。ご冥福をお祈りいたします。

さて、そんなApple社一色の中なのですが、実は昨日、他にも気になるニュースが個人的にはありました。
富士フイルム、F2-2.8のマニュアルズームレンズを搭載した「FUJIFILM X10」 ~プリズム採用の光学ファインダーや2/3型センサーを採用デジカメWatch

X100がかなりHitしたようですので、同様な懐古調デザインのシリーズを拡充してきたのでしょう。デザイン面については個人的にはちょっと好みから外れてしまっているのですけど(苦笑)、レンズがF2-2.8の4倍ズームというのはなかなか頑張っているなぁ・・・と感じました。

同社の発表によれば、来春にミラーレス一眼カメラも控えているようですので、こちらも楽しみなところ。Mtはどこか他メーカーと互換性を持たせるのか?など興味津々です(^^A
当面、カメラ向け予算が枯渇してしまった私ですが、(目の毒とは解っていても)やっぱり新製品が発表になるとついつい目で追いかけてしまいますねぇ・・・

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

5ではなく4S

日本時間で今日早朝、iPhoneの新型が”ついに”発表になりました。事前予測ではiPhone5と思われていたのですけど、実際には「4S」の名称が・・・。賛否両論含め、各所ではトップニュースとして早速記事があげられていました(^^
A5プロセッサ、8Mカメラ搭載の「iPhone 4S」発表 10月14日に発売IT Media
iPhone 4S、10月14日よりソフトバンクとauから発売ケータイWatch

見た目こそ現行iPhone4を踏襲していますケド、中身はかなりブラッシュアップが図られていますね。CPUのDualコア化と最大7倍のグラフィック処理能力、カメラも画素数Upと動画のフルHD化、能力Upにも拘らずバッテリの持続時間も維持etc。なかなか魅力的ですね(^^A
気になる通信方式ですが、W-CDMAの他にCDMA2000 1x EV-DO Rev.A対応ということで、事前予測通りauのサイトでもiPhone4Sが「まもなく登場」と掲載されました!!

残すところの興味は、端末の国内販売価格と(毎月割などの販売)条件に加えて、通信料金の設定がどうなるか?・・・ですね。はたしてauがSoftbank並みのiPhone優遇策を出せるのか、そうなった場合のandroidの価格体系はどうなるのか・・・など。いずれにせよ来週末には発売されてしまうのですから、そうしたこともココ1週間で各キャリアから発表になると思いますから、興味深く待っています(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

家電の祭典

電気製品の祭典の時期が今年もやってまいりました。家電フリークな私には夢の様な場所なのですが(笑)、銀行員時代に担当先企業の関係で出向いて以来ここ10年近くご無沙汰状態です(涙)。
場所が幕張メッセなのがイタイよなぁ・・・
CEATEC 2011開幕--最新スマホやタブレット、4Kが登場CNET Japan
「CEATEC 2011」開幕。全録レコーダや4K技術に注目-レグザサーバー、ソニーの4KプロジェクタなどAV Watch

各所で記事を見かけますが、今年の目玉は"4Kx2K TV"っぽいですね。フルハイビジョンを縦横各々2倍で計4倍の高精細化ですが、大画面や3Dでの画質の向上が期待できそうデス。まだまだ「出始め」の技術ですが、次に自分がTVを買い替える頃(たぶん6-7年後)には普及して低価格になっていて欲しいなぁ・・・

個人的に注目したのは、docomoの(まだ未発表な)Xi対応スマートフォン。NECカシオと富士通製の2つは、もしかしたら”ガラスマ”かなぁ。というか、そうであって欲しい(笑)。
Xiの利用料や、端末自体の価格にもよりますが、機能面でお財布/ワンセグOKなガラスマなら来春の更新期に有力なMNP候補になりますから・・・。このあたりは正式発表を待ちたいところですね(^^

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

深い沼の入り口に 15

前回深い沼の入り口に 14(2011.10.1)の続き。

一昨日から昨日、そして今晩と3日連続してオーディオショップへ。昨日はもう一度一昨日のお店に出向いて、PioneerのSERIES7を試聴。一昨日は電気量販店店頭側での試聴でしたが、昨日はオーディオショップ側へ持ち込んでの再試聴。量販店側だと雑音が多くて・・・。

肝心の音ですが、やはり悪くない印象。念のため、好印象を持っているIcon6やCM8も聞いてみたのですが、あれっ?そんなに良くない??っていうか、PioneerのSERIES7とイイ勝負かも???
組み合わせたアンプが、先日は2000SE(DENON)や13S2(Maranz)だったのに対し、今回は1500SE(DENON)で価格が1/2以下ですから、その辺りの差の様です。自分が実際に使うのはプリメインではなくAVアンプですから、能力的には今回の1500SEより下になる可能性も高く、(今回の結果を踏まえれば)余りスピーカーの差は出ないのかも・・・
そうだとすれば、安く入手できそうなPioneerのSERIES7は、センタースピーカーの寸法から納まりもいいですし、俄然赤丸急上昇(^^A

そして今晩はBicカメラへ。最新のZensor5と同7がようやく展示されたとのコト。ホームシアター形式でサラウンド状態になっていましたが、DENONの4311で試聴。流石に5.1chではまずまずと思うものの、2chに切り替えたときは然程感動せず。どちらかというと優しい感じですが、同じDALIのIcon6と比べちゃうと(価格差もありますけど)・・・。

う~ん、やっぱり今のトコ最右翼になっているのはPioneerのSERIES7になるのかな・・・

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

2束3文

昨日、件のオーディオショップに出向いた際、同じショッピングセンター内にあるSofmapまで出向いて、不要になったメモリを4枚処分してきました。

今回処分したのは・・・
・DDR2-667 1GB×2枚:ThinkPad X61より
(先般、同2GB×2へ変更したので)
・DDR2-800 2GB×2枚:ストックで長期在庫

今後使う見込みも無いですし、新品のDDR2メモリも2GBで2千円以下にて入手可能ですから、いざ必要になる場面が出てきたとしても、そのときに考えればいいかと(^^A
いつもならヤフオクで放流するのですが、それも何だか面倒だったので、中古屋に買取して貰った次第。

計2千円位にはなるかなぁ・・・という甘い期待もありましたが、1GB×2が100円で2GB×2が1,000円也でしたorz
冷静に考えれば、新品価格が暴落していますし、現在の規格はDDR3へ移行済ですから、今後の需要増も望み薄なので、買い取り価格は低くせざるを得ないのでしょうね。

こうして売り捌いた1,100円ですが、その足で携帯電話コーナーへ出向き、あっという間にXperiaの保護ケースに化けてしまいました(^^A
何だかなぁ・・・(苦笑

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

深い沼の入り口に 14

前回深い沼の入り口に 13(2011.9.19)の続き。

Icon6とCM8の好印象が忘れられず、また聞いてみたいなぁ・・・と。併せて、PioneerのSERIES7にもちょっと興味がありましたし、予算を上げた場合の別の選択肢も聞きたかったので、藤沢のお店まで行ってみました。

いつもお話を伺っている店員さんが休憩中でしたので、応対された別の方から薦められたのがFOSTEXのGXシリーズ。ひとしきり聞かせていただいたのですが、特徴が無いというか何と言うか・・・。旨く表現できないのですが、個人的には好みでは無かった。
続いて、先日のCM8の兄弟機種であるCM5を試聴。これも(先日のCM8程には)あまり感動できず、???

ここでいつもの店員さんが戻ってきたので、改めて相談。事前に自分で調べた限りでは寸法がちょうど良かったPioneerのSERIES7を試聴させていただきましたが、先の2種よりは好印象。Icon6やCM8よりは印象が薄れますが、悪くは無い感じ。何より、価格がリーズナブルですし。設置場所のスペースの観点と価格の両方を満たしてくれそうなので、フロント3chはPioneerのSERIES7にしようかなぁ・・・

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »