« Network | トップページ | イメ・トレ »

2011年11月14日 (月)

BIG-E

何となく久々の感もありますが、Intelから新型CPUが発売になりました。個人的にはCore i7 860以降購入していないので、余計に「久々」感があるのかもしれませんが・・・
LGA2011の「Sandy Bridge-E」デビュー、LGA1366後継 メモリはクアッド化、6コア+HTの12スレッド、最大3.9GHzAKIBA PC Hotline
“ビックE”登場!─6コアな新世代ハイエンドモデル「Core i7-3960X」を全力で走らせるIT Media

今回発売になったSandy Bridge-Eは所謂ハイエンド向けのモデル。CPU単体の価格も高いですが、M/Bも高価ですし、4枚セット購入なメモリも・・・(以下ry
”高い”といえば、CPUのTDPも高いので、その分廃熱に苦労するため、冷却面もコストアップ要因になりそうですね。

・・・とはいえ、ハイエンド商品ですから、一度は使ってみたい。ってな気持ちで、各所Web巡回しながら、悩んでみました。現行マシンも丸2年経過してますから、ここらで息が長く使えるハイエンド機への乗り換えも魅力的ですし。

Bench結果から自分なりに判断すると、レンダリングやエンコなどマルチスレッドに最適化されている用途だと爆速、ゲーム系(シングルスレッド?)だと然程差が付かない感じでしょうか。自分の場合、エンコはたまにするものの頻度は低いので、逆に常用時の消費電力と初期コストがネックになりそう。ここはやっぱり、当初予定通りにIvy Bridgeにした方が幸せになれそうかなぁ・・・(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« Network | トップページ | イメ・トレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/43010322

この記事へのトラックバック一覧です: BIG-E:

« Network | トップページ | イメ・トレ »