« 急な買い物 | トップページ | 予想外だった”絆” »

2011年12月11日 (日)

軽くレビュー・・・G700

一昨日の結局、買い換えることに・・・の続き。

昨日に代替品のMX1100が、今日はG700・・・と、2台のLogicool製マウスが届きました。MX1100については某所で放流予定なので未開封のままストック、G700を今後しばらくは自宅のメインPCでしようしていこうかと思ってます。

改めまして・・・今回購入したのは、Logicool製のWirelessMouseG700。型番からも解るとおり、PCゲームでの使用を前提にしたモデルであり、ボタン数13個と200-5700dpiの切替可能な解像度などマウスとしての機能は満載。電池切れしたときのためにWired運用も可能、かつ付属電池もeneloop採用でWired状態で充電可能。電池も単3型1本の仕様なのでマウス自体が軽量化された感じ。軽量化の恩恵か、操作感は非常にスムーズですし、同社製品特有の手へのFit感溢れる形状も健在でした(^^

反面、質感はMX1100から大きく後退した印象。両側面がラバーから梨地エンプラ採用に変更され、個人的にはプラスチッキーでチープに見受けました。機能と価格を重視した結果、質感が犠牲になったのですかねぇ・・・
リプレイスによるイイ面/悪い面が相半ばする感もありますが、保証期間3年と面倒見が良い製品でありますから、”長い付き合い”をしていこうかと思ってます(^^

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 急な買い物 | トップページ | 予想外だった”絆” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/43340984

この記事へのトラックバック一覧です: 軽くレビュー・・・G700:

« 急な買い物 | トップページ | 予想外だった”絆” »