« HD7000シリーズへ その2 | トップページ | 火災 »

2012年4月26日 (木)

きっかけは誤植

ここのところ、デジタル一眼レフカメラ関係はすっかりご無沙汰感がありました。長女が高校生になり、年齢と反比例する形で被写体になる回数が減ってきてきたことや、D80をD300に換えて以降はBODYの重量感から持ち出しがやや億劫になったことがその理由かなぁ・・・と思ってます。
一旦持ち出して、撮り始めれば、また楽しいんですけどね(^^A

そんなこんなでNikon以外の記事はここのところ完全にスルーしていたのですが、ひょんなことからTamronの新製品に興味を持ちました。かつての人気商品A09(28-75mm/F2.8)を置き換えるようなモデルが出るようですね。しかも超音波モーター採用かつ、手振れ補正付きだとか

きっかけは、某雑誌へ出稿した広告の誤植問題。起きてしまった問題はやっぱり拙いものでしたケド、個人的にはこれをキッカケに新製品に気が付いたので、これはこれで良かったのかも(汗

この新商品、同社の17-80/F2.8を使用中の私としてはとても気になります。焦点域も個人的にはちょうど「常用域」ですし。まだ値段が張るようですが、久々に買っちゃおうかなぁ(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« HD7000シリーズへ その2 | トップページ | 火災 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/45037329

この記事へのトラックバック一覧です: きっかけは誤植:

« HD7000シリーズへ その2 | トップページ | 火災 »