« 流石?!の対応 | トップページ | 本申請 »

2012年8月29日 (水)

’12-’13モデル

先週末にMG8230を購入したばかりですが、予想通り?プリンターの!新モデル発表があったようです。といっても、ライバルE社のですけど・・・(汗
エプソン、従来から約40%小型化したインクジェット複合機「カラリオ」PC Watch

基本的に複合機の6色インクモデルにしか興味が無いので、そこに絞って・・・。
プリンター部についてはインクサイズが1.5pl、スキャナー部についてはCIS採用と、まぁ予想通り「前年踏襲」な仕様。
背面給紙が復活したのが朗報かと思いきや、厚紙印刷用に「1枚手挿し」というダメダメな内容で、事実上「年賀はがき」の連続印刷に背面給紙は使えない格好。

最悪だったのが小型化。「省スペース」化というと聞こえこそ良いものの、”高さはインクカートリッジやヘッド、給紙トレイなどの薄型化により12mmの削減に成功”とリンク先記事で触れられているので、CanonのBCI325/326のようなアプローチと考えるなら、「インク代の実質値上げ」ということ。C社の悪い部分を見習ってきたのであれば、残念だなぁ・・・と。

複合機の価格は(市場からの圧力で)徐々に安くなってきており、消費者にといってはイニシャルコスト面(だけ)では有難いものの、C社・E社ともに仕様の劣化とランニングコストの上昇が長期的な傾向としてどうにも目に付きます。もうじき発表されるはずのC社のモデルも、この分だと期待薄な予感(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 流石?!の対応 | トップページ | 本申請 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/46870219

この記事へのトラックバック一覧です: ’12-’13モデル:

« 流石?!の対応 | トップページ | 本申請 »