« 罪作りな新型 | トップページ | Windows8発売 »

2012年10月25日 (木)

面倒見の良いPanasonic

2006年の1月に購入した我が家のFAX機ですが、もうじき丸7年というところで、用紙トレーのツメにヒビが入ってしまいました。自重+用紙の重さでトレー自体が後ろに倒れてきてしまう事態になり、ちょっと困ったことに(汗

プラスチック製な為、どうしてもツメの部分は脆そうに思えたため、ネットでググってみたところ、同様に困っている先人を発見。トレーを補修/サービス品として取寄せることができそうな記述も見受けました。

そこでPanaにTELしてみたところ、FAX機の型番から補修部品を調べていただけ、型番を教えて貰えました!! 念のため備忘録代わりに・・・
FAX機:KX-PW603DL
用紙トレー
(表カバー):PFZE2W503DLS(もしくは505)
同上
(裏面上部):PFKS1106Z2
同上
(裏面下部):PFKS1107Z2

TELではPana製品取扱店もしくは量販店での取寄をアドバイスされましたが、調べてみたところ同社の直販サイト(パナセンス)でも取扱いがありました。パナセンスなら、会員だと送料無料になるのも有難いですネ(^^

トレー部品が3分割になること含め、電話して初めていろいろわかりましたが、とりあえず今回は裏面下部部品のみを発注しました。価格は420円で、3つ全てだと約2千円也。本体を買い換えるとその10倍程度でしょうから、今回は助かりました。Panaは面倒見がいいなぁ・・・と思った次第(^^

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 罪作りな新型 | トップページ | Windows8発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/47574803

この記事へのトラックバック一覧です: 面倒見の良いPanasonic:

« 罪作りな新型 | トップページ | Windows8発売 »