« 3D Mark | トップページ | 蝶々、9日発売・・・ »

2012年12月 5日 (水)

毎年更新型

MacのOSの様に、Windowsも小刻みに安価で更新していくかも・・・という記事を読みました。
【噂】WindowsはMac OSのように毎年OSアップデートするようになるかもGIZMODO

95⇒98で3年かかったものの、98SE、Me、2000、XPと各1年刻みでリリースしている過去もあるので、前例がないワケではないですね。ここのところ、XPで6年、Vistaで2年、7で3年と中/長期政権が続いていましたから、多少なり違和感は感じますケド・・・

毎年Updateした場合、費用負担がどの程度になるのか。また、市場に存在するVer.の数が劇的に増えることにもなるので、今後WindowsUpdateの頻度とサポート期間がどのように変化していくのかについても興味があります。

現状のメジャーUpdateは1~1.4万円/3年程度ですから、年換算すると3~4千円程度。毎年更新型になった場合、サポート期間や頻度は恐らく劣化するでしょうから、個人的には価格は上記価格以下でないと魅力を感じないんだけどなぁ(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 3D Mark | トップページ | 蝶々、9日発売・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/48099192

この記事へのトラックバック一覧です: 毎年更新型:

« 3D Mark | トップページ | 蝶々、9日発売・・・ »