« 年賀状 その2 | トップページ | タイミング »

2012年12月25日 (火)

若返りの成否

14代目となる新型クラウンが発表になりました。
トヨタ、フルモデルチェンジした新型「クラウン ロイヤル」「クラウン アスリート」 FRセダン用2.5リッターハイブリッドシステムを新開発しJC08燃費23.2km/LCarWatch

スクープ映像として夏頃から、新型の予想デザインが自動車雑誌にも掲載されていたので、私自身はある程度衝撃は緩和されましたが、今回が初見だった人にはかなりの驚きがあったのではないかと思います。事実、私の父親は今日始めてニュースで見て驚いていましたし、私自身も雑誌で初めて見たときには吃驚しましたから。

アスリート系は今まで以上に尖がっていますし、保守的外観だったロイヤル系も従来のアスリート系のようなエグさが出た印象。個人的には結構肯定的に受け止めていますけど、30年前位にクラウンに乗っていた父からすると「受け入れ難い」デザインになったと否定的。

デザイン的にはかなり「若返った」印象ですが、実際の購入層はどんどん高齢化しているでしょうし、若年層受けを狙っても肝心の若年層に購買力が乏しくなっている現状もありますから、商売としてどうなのかなぁ・・・と。
今までの購入層がこれで欧州車に流れたりすると、結局虻蜂取らずな結果もありえそうですが、そのあたり含めて結果がどうでますかねぇ・・・。

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 年賀状 その2 | トップページ | タイミング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/48465669

この記事へのトラックバック一覧です: 若返りの成否:

« 年賀状 その2 | トップページ | タイミング »