« タイミング | トップページ | サービス改悪 »

2013年1月29日 (火)

早丸4年に

Nikon製デジタル一眼レフ:D300が我が家にやってきたのは、2009年の春。あれからもうすぐ丸4年となると、時が経つのは早いものだと改めて実感してます。

過去に所有していたD70とD80は各3~4年で買い替えていますから、従来のサイクルを勘案すると”そろそろ”な時期。一方、現有機種D300は曲がりなりにも「DXのフラッグシップ機種」として発売になったモデルですから機能的には大変優れており、その後発売になったモデルでD300を機能的に凌ぐものは(D300sを除いて)無い状況。なかなか乗換先が見つからないのですよね(^^A

さて、ここ数日各社よりデジカメの新製品発表が相次いでいます。少し期待もしていたのですが、Nikonはコンデジ中心で交換レンズも2本のみ。既にミドルクラス以上はFXという流れの中、新発売のレンズもFXへの誘い水的なもの。やっぱり後継機は期待薄なのかなぁ(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« タイミング | トップページ | サービス改悪 »

コメント

flipperさん、おはようございます。happy01

D300をGETされてから、もう4年ですか・・・

ホントに時が経つのは早いものですねsweat01

DXのフラッグシップ機は噂にはなりますが、現実的にはもう発売されないんですかねぇ・・・

オリンピックイヤーは各社とも力の入った機種を発売してくるので、あと3年はD300のお世話になろうと思ってますnote

投稿: RED | 2013年1月30日 (水) 03:04

>REDさん
こんばんは。ここのところ下のCXでラインナップが拡充傾向にあり、上位のFXも徐々に下の方へと拡充傾向にありますから、挟まれているDXの将来性はなかなか厳しいのかな・・・とも想像しています。
現実路線としては、
1)D7000クラスの後継機でお茶を濁す
2)D600orその後継機でFX移行
あたりになりそうな予感。レンズ含めた初期費用は1)の方がBetterですが、将来を見据えると、どのタイミングで2)に踏み切れるのか?あたりがポイントになりそうですね。
1)と2)、いずれを選んでもAF含め基本的な能力がD300対比でダウンしそうなのが悩ましいデス(^^A

あと3年の件、私もそうなりそうな気がします(汗
交換バッテリの入手性など、物理的な破損以外の買い替え要因も、そのころになると発生していそうですね・・・

投稿: flipper@管理人 | 2013年1月30日 (水) 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/49038349

この記事へのトラックバック一覧です: 早丸4年に:

« タイミング | トップページ | サービス改悪 »