« DTCP-IP | トップページ | 最終チェック »

2013年3月18日 (月)

撤退or存続

今朝の日経新聞にて、PanaがプラズマTVからついに撤退するという記事を読みました。ところが、その後同社から・・・
パナソニック、プラズマテレビ撤退報道に「決定した事実はない」AV Watch

巨額の投資をしてきただけに、撤退発表は時期を見ながら・・・ってことなのでしょうか。プラズマVS液晶の闘いは、販売量で既に結果が出てしまっていますし、既にプラズマ陣営のメーカーの殆どが撤退してしまっていることを考えると、今回の記事のような判断を同社が下すのはある意味「既定路線」じゃないのかなぁと思ってます。それ故、今朝の記事を読んだ時点でも「あぁ、やっぱりなぁ」という考えを持ってしまいました。

我が家に加えて、実家や妹宅でもメインのTVでPana製プラズマTVを使用していますので、同社がいずれプラズマ撤退を判断するというのは個人的には残念ではありますが、それが時代の趨勢なのですから仕方がないですね。

我が家のプラズマTVは、購入からもうじき2年半で、長期保証の折り返し点。保証が切れた後の故障発生時が次の買替となりますけど、その頃はもうプラズマTVの入手はできなくなっていそうな気もします(^^A 色の濃さや暗部の表現など、プラズマTVの画質の方が好みなんだけどなぁ・・・

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« DTCP-IP | トップページ | 最終チェック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/50827995

この記事へのトラックバック一覧です: 撤退or存続:

« DTCP-IP | トップページ | 最終チェック »