« 思わぬ代車 | トップページ | あと1年 »

2013年4月 9日 (火)

FM2/AM3+に集約

メインストリームなA4~A10系のFM1/FM2と、FX系のAM3/AM3+、など複数のソケット形状があるAMDの現行CPUラインナップですが、今後FM2とAM3+に集約されるとのこと。
Socket FM1とAM3のCPUは今年中になくなる上田新聞
AMDは2014年までにSockecFM1/AM3をSocketFM2/AM3+で置き換える北森瓦版

・・・まぁ、ある意味当然の成り行きかなぁと(むしろ遅かったのでは?)。逆に、「まだAM3+は先があるんだ?!」とも・・・(^^A
FX系は性能でCore i7に劣る場面が目立ち、敢えて選ぶ意味合いが薄れてきてますから、「FM2に集約」するのではないんだ?!・・・と感じた次第。まぁ、Opteronもあるのでってことなのかもしれませんね。

AM3だと私の場合、2010年の年明け早々に購入し、現在も仕事で使用中なPhenom2x4 945がありますが、既に丸3年以上も使用していますから、そろそろ引退させる心算でした。仕事場では無印Athlon64→64X2→Phenom2x4とAMD製を使い続けてきていますが、たぶん次はCore i5あたりにする心算。仮AMDを選ぶとしてもFM2なAシリーズになると思います。

改めて眺めてみると、AMD陣営は結構苦しいラインナップですね。駄作Pentium4の対抗馬として名を馳せたAthlon64な頃の栄光をまだ鮮明に覚えているだけに、現在の状態はちと寂しいものも感じます。

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 思わぬ代車 | トップページ | あと1年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/51157631

この記事へのトラックバック一覧です: FM2/AM3+に集約:

« 思わぬ代車 | トップページ | あと1年 »