« いつかきた道 | トップページ | 8.1?! »

2013年4月 2日 (火)

新型プラズマTVの発表で・・・

先日、日経新聞で撤退も噂されていたPanasonicのプラズマTVですが、ニューモデルの発表が会った模様です。
パナソニック、電子ペン付属のプラズマTV「VIERA GT60」 画面に絵や文字を手書き/スマホ共有。50型は実売27万円
パナソニック、最高峰プラズマテレビ「VIERA VT60」 新蛍光体/デザイン採用のフラッグシップ。65型/55型ともにAV Watch

従来は50型の下に42型と46型のラインナップがあったが、地デジとエコポイントの両特需後に訪れた販売落ち込みにより見直しが行われた結果、昨年モデルからは46型が消滅。そして今回は42型も消滅してしまった格好。
また、以前は松竹梅揃っていたグレードも現在は松竹のみ。松(VTシリーズ)を買おうとすると65型か55型しか選択肢がなく、竹(GTシリーズ)では55型と50型のみ。

日本の住宅事情にこうした大画面が適当なのかどうかは、個人的には甚だ疑問を感じます。高級/大画面機種に特化というメーカー側の「事情」も容易く透けて見えてきていますが、その舵取りにユーザー不在な感が否めないなぁ・・・と。これではますますプラズマは尻すぼみな状況になり、現実的な選択肢は液晶のみになりそうな予感。

・・・あっ!! それが狙いだったのかも(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« いつかきた道 | トップページ | 8.1?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/51070948

この記事へのトラックバック一覧です: 新型プラズマTVの発表で・・・:

« いつかきた道 | トップページ | 8.1?! »