« 初PATRIOT | トップページ | C2まで待てるので助かった?! »

2013年5月 5日 (日)

初PATRIOT その2

昨日のエントリの続き。

PATRIOTのSUPERSONIC BOOST XT 16GB(・・・長い)のメーカーサイトをググって調べてみました。本家サイトはコチラ。安価なPC用メモリベンダーで有名なPATRIOTですが、米国のメーカーだったとは今回調べて初めて知りました(ヘッドクォーターがカリフォルニア)。本家サイトで調べてみたところ・・・

Up to 90MB/sec Read; Up to 30MB/sec Write

とのことで、Write性能についての表記もある様です(パッケージではRead性能しか謳っていませんが)。我が家での実際のBench結果が約26MB/secでしたので、Write性能は誤差の範囲というか、製品の仕様通りということなのでしょう。恥ずかしながらこれまで使用していたUSBメモリで最速だったのが、A DATAのPD7。それよりRead性能は大幅にUpし、Write性能も10MB/secのUpということになるので、値段を考えれば・・・(以下ry

今回購入したのが16GBで、送料入れても2千円チョット。フラッシュメモリーって大容量化がどんどん進展していますが、それにしても安くなったものだなぁと実感。32GB版あたりにUbuntuでも入れておくと、トラブル復旧作業の時に便利そうだなぁとも思ってみたり(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 初PATRIOT | トップページ | C2まで待てるので助かった?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/51485337

この記事へのトラックバック一覧です: 初PATRIOT その2:

« 初PATRIOT | トップページ | C2まで待てるので助かった?! »