« 隣接する新分野へ | トップページ | リコール情報を受けて »

2013年5月10日 (金)

今度は大差無しな結果

先月末のエントリの続き。

i7 4770Kとi5 4570Kについて、Benchmarkテストの結果が北森瓦版さんに掲載されていました。
Core i7 4770KとCore i5 4570Kのさらなるベンチマークスコアが明らかに

年初にi7 3770Kを導入した私にとって、両製品との比較はどうしても気になるので、ついつい読んでしまいましたが、前回エントリで見られたような「10%高速化」は今回認められず、ほぼ同水準といった感じ。発売前なので、まだBIOSが未調整だから・・・という部分は差し引いて考えるべきでしょうが、かといってBIOS調整で劇的に飛躍するとも考えにくいですから、4770Kについてはやはり大した性能UPではなさそうかなぁ。

一方、4570Kについてはかなり3770Kに近い水準になっているとも見れるので、初期のご祝儀価格が落ち着けば面白そうです。今年後半~来年初めにかけて予定している仕事用PCの入れ替え時には、やはり最有力候補になりそうです(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 隣接する新分野へ | トップページ | リコール情報を受けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/51575602

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は大差無しな結果:

« 隣接する新分野へ | トップページ | リコール情報を受けて »