« 計画時期は繰下げかな | トップページ | 今度は大差無しな結果 »

2013年5月 9日 (木)

隣接する新分野へ

SeagateとWesternDigital、HDD業界の2大メーカーから揃って新製品関連の発表が会った模様。
ウエスタンデジタル、ハイブリッドHDDの開発でサンディスクとの連携発表マイナビニュース
“Seagate”―コンシューマ・ビジネス向けのSSDのラインナップを発表北森瓦版

大容量化では一日の長があるHDDですが、SSDも大容量化してきており、徐々にHDDからSSDへのリプレイスが進んできているのが現状でしょう。それ故、HDDメーカーも必死なんだろうなぁ・・・と。

Seagateは既に数年前からハイブリッド商品をリリースしており、ここへきてSSDへの進出するのに対し、WDはやや周回遅れな印象を受けました。個人的には、もともとSeagate党でしたが、ここ数年はWDへ宗旨替えしており、直近でSeagateへと出戻った状況。両社の製品を昔から使用しているだけに、どちらにも頑張って欲しいトコロ。

それにしても・・・「既存商品の先行きに陰りも見えてきたので、隣接する新分野に進出」という流れを見ていて、妙にシンパシーを感じてしまいました。分野も規模も全くかけ離れてはいますが、ウチの会社もここ数年・・・なので(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 計画時期は繰下げかな | トップページ | 今度は大差無しな結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/51561493

この記事へのトラックバック一覧です: 隣接する新分野へ:

« 計画時期は繰下げかな | トップページ | 今度は大差無しな結果 »