« 次はKaveri | トップページ | 切替完了 その3 »

2013年6月 7日 (金)

音声通話に定額制導入?

今朝の日経新聞で、docomoが音声通話料金に定額制を持ち込むような内容の記事を読みました。月額1,000円程度で話し放題・・・という内容から、つい思い出してしまったのがSoftbankのホワイトプランやWホワイト。記事を斜め読みしてたこともあって定かにわからないのですが、疑問に思ったのは「果たして本当に1,000円だけなのか?」ということ。

SB社のホワイトプランは月額980円で話放題なものの、自社回線縛りや時間帯縛りがあります。この縛り(条件)に合わない場合、単価はやや割高になるのですが、更に980円追加するとWホワイト適用で単価が半額になるという仕掛け。

今回の1,000円というのは基本料金のほかに「通話し放題」のオプション料としてかかるのか、それともこの1,000円がそもそも”基本料”となっているのか、どちらなのかなぁ・・・と。前者より後者の方がインパクトは大きいですからね(^^A

ところが・・・
ドコモ、音声通話定額について「決定した事実はない」ケータイWatch

記事中では来年度から実施とか、LTE端末向けなど結構具体的な内容も書かれていたので、確度も高そうだなぁと思っていたのですが、今回の記事は内部関係者からのアドバルーン的なものだったのか、はたまた観測気球的なものだったのか、それとも新聞社側の単なるトバシだったのか、真相は何方ですかねぇ(苦笑

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 次はKaveri | トップページ | 切替完了 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/51951705

この記事へのトラックバック一覧です: 音声通話に定額制導入?:

« 次はKaveri | トップページ | 切替完了 その3 »