« 点検 その2 | トップページ | 3倍速いとかw »

2013年8月26日 (月)

H87とH81

Intel 8シリーズの新チップセットを積んだM/Bが流通し始めた由。
「H81」搭載マザーが初登場! ASRock製が3モデル発売にアキバ総研
Haswell向けの安価なマザーならコレ! H81搭載の3製品ASCII.jp
Haswell向けの廉価チップセット「H81」登場、Mini-ITXで8千円台AKIBA PC Hotline

名称からしてH87の下位というか、ようするに8シリーズの最廉価版だと思うのですが、念のためチェックというか備忘録。
【相違点】
・RAIDの対応の可否
(SSD利用による)HDDの高速化対応の可否
・USB3.0ポートが6個か2個か
・USB2.0ポートが14個か8個か
・SATA3.0ポートが6個か2個か
・QSVエンコードへの対応の可否
・最大搭載メモリ容量が32GBか16GBか

・・・ググってみたとこ、こんな感じ。
個人的には、QSVとメモリ容量、HDD高速化についてはOK、USB2.0とSATA、RAIDについても妥協可なものの、USB3.0についてはちょっと引っかかります。2ポートだとバックパネル側か、もしくはPCケースの前面側かのいずれか1択になりそうな気がするので・・・

結構割安な価格とも思いますが、機能差を勘案するとまぁ妥当かなぁ・・・という感じ。あと数千円足すことで機能制限が解除されるのですから、自分ならH87をチョイスするかな(^^A
(某所で処分する際も、H87の方が足が早そうですしネ)

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 点検 その2 | トップページ | 3倍速いとかw »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/53039656

この記事へのトラックバック一覧です: H87とH81:

« 点検 その2 | トップページ | 3倍速いとかw »