« 今年度末の撤退 | トップページ | 齢まわり »

2013年10月10日 (木)

対照的な2社

老舗ISPが売却されるとのこと。
NEC、「BIGLOBE」を売却へIT Media

自分がPCを使い始めたのはWindows95の頃でしたが、主たる用途はWeb巡回でした。当然ながらISPと契約をしたのですけど、その頃にはBiglobeがあったように記憶しています。その”老舗”が身売りという今回のニュースで、正直ちょっと驚いてしまいました。

親会社がNECですから「しっかりしている」会社だと思い込んでいたのですが、考えてみればPC事業をLenovoに売却したり、スマホから撤退を決めたりしていますので、本件についてもある意味では”既定路線”な話なのかなぁ・・・とも(^^A

NECとは対照的な動きになるのですが、富士通は@niftyやらスマホやらで依然頑張っていますし、PC本体だって販売しています。両社ともに似たような立ち位置にあると思っていたのですが、どこでここまでの”差”がついてしまったのかなぁ・・・。

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 今年度末の撤退 | トップページ | 齢まわり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/53558258

この記事へのトラックバック一覧です: 対照的な2社:

« 今年度末の撤退 | トップページ | 齢まわり »