« D610発表 | トップページ | 対照的な2社 »

2013年10月 9日 (水)

今年度末の撤退

今朝の日経新聞で「Panasonicが今年度末でプラズマ完全撤退」という内容の記事を読みました。以前からそれらしき噂は結構出ていましたし、実際同社の大型TVのラインナップを見ても、液晶モデルがかなり充実する一方でプラズマモデルは減少、話題の4Kについても液晶モデルのみですから、プラズマが段階的に縮小方向にあるというのは誰の目にも明らかで、この記事の内容自体はある程度「想定内」でしょう。

これに対し、同社からはYesともNoともつかない発表も。
パナソニック、プラズマ撤退報道に「決定した事実はない」AV Watch

影響が大きな発表なので即座に肯定はできないのでしょうが、先般のスマホ撤退の件でも結局記事の後追いで発表になってますから・・・(以下ry

年度内が事実とすると、現在出ているVT60/GT60シリーズで打ち止め。個人的にはエコポイント制度の時に購入したG2を現在使用中なので、まだあと5年近くは買替需要ナシといった状況。PDPファンなので、次の買替の際に「最後のPDPモデルを・・・」ということも密かに目論んでいたのですが、この状況だとなかなか難しそうですね(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« D610発表 | トップページ | 対照的な2社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/53546829

この記事へのトラックバック一覧です: 今年度末の撤退:

« D610発表 | トップページ | 対照的な2社 »