« ハリアー発表 | トップページ | R9 270 »

2013年11月14日 (木)

服喪期間

11月も半ばになり、そろそろ手元にも「喪中」葉書が届くようになりました。私と妻は合わせて3人の祖母を今年送っていますので、自分も「喪中」葉書を用意しなくてはいけない立場。しかも、年初にPCを組んだ際、誤って住所録関係を吹っ飛ばしてしまっている関係上、一から作業なんですよね・・・orz

そんなこんなの諸事情もあって何となく後ろ回しにしてきた欠礼葉書の作成ですが、お尻が切られていることもあって、重い腰を上げることに。幸か不幸か印刷屋を営む友人も何人かいるので、地元の同級生に相談しています。

文案を探そうとWeb巡回をしていたら、「喪中」と「服喪期間」についての記述を発見。初めて知ったのですが、個人との親しさというか関係によって期間が異なるようです。大元は明治時代の太政官布告らしく、法令上の縛り等は現在はない様ですけどね。期間の差なんて、余りというか全く意識していなかったなぁ・・・
(単純に1年だと思ってました・・・汗)

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« ハリアー発表 | トップページ | R9 270 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/53933064

この記事へのトラックバック一覧です: 服喪期間:

« ハリアー発表 | トップページ | R9 270 »