« 通話プランの最適解は?! 2 | トップページ | 次はセピアロン?! »

2013年12月18日 (水)

CS No.1って本当?!

今秋にdocomoとauの2社から発売になったばかりのXperia Z1、私もauモデルを機種変更でGET済ですが、docomoモデルについてはソフトウェアUpdateが実施された模様。
ドコモ、「Xperia Z1」に省電力のSTAMINAモードを追加AV Watch

ドコモ特有の機能に関するUpdate「だけ」ならスルーできるのですけど、今回の内容は「STAMINAモードの追加」「伝言メモ対応」も含まれているので、正直羨ましい・・・(^^A
Xperiaだけではなく他メーカー製端末含め、ドコモでは早めにUpdate対応するのにauでは遅いというのはよくある話なのですが、その責任はキャリア側にあるのか、はたまた端末メーカー側にあるのか、判然としません。ユーザーとしてはそういところをキチンと対応してほしいところなのですけどねぇ。
auではLTE端末になってからは「留守電」が有料化されているので、せめて「伝言メモ」だけでも使えると有難いのですが、わざとUpdateしないでいるのかと勘繰りたくもなります(苦笑

auの対応が遅いという件では、別の事例も。
Android OSに深刻な脆弱性、任意のコード実行やパスワード読み取りの恐れもIT Media

↑これ↑も、責任の所在がキャリア側にあるのか、はたまたメーカー側にあるのか判然としませんけど、結果として軽視されているのは「ユーザーの利便性/安全性」。このあたりを自らの責任としてしっかり監督するのが少なくともキャリア側の仕事だと思うのですが、こうした理想と現実の乖離(ギャップ)がauは酷いなぁ(もうじき12年目になるユーザーではあるのですけどね)。こんな状況で、よくCS調査No.1(JD POWER調査)などと恥ずかしくもなく謳っていられるものデスヨ!! 

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 通話プランの最適解は?! 2 | トップページ | 次はセピアロン?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/54303477

この記事へのトラックバック一覧です: CS No.1って本当?!:

« 通話プランの最適解は?! 2 | トップページ | 次はセピアロン?! »