« 付加価値の中身 | トップページ | Surface Pro2受注再開 »

2014年3月23日 (日)

(Internet) Security

総合セキュリティソフトとしてN.I.Sシリーズをしばらく使い続けてきており、(期日到来に伴って)つい先日も更新用に3年/3台ライセンスを公式ストアでポチった次第。これでしばらく安心・・・と思ったのですが、今更ながら思わぬことに気付いてしまいました(苦笑

現行の製品は”ノートン セキュリティ”という名称で、OSはAndroid/iOS/Windows/Macと多岐に渡り合計3端末で利用できるようになっています。自分もそれを購入したとばかり思っていたのですが、どうやら誤って別の製品をポチっていた様なのです(汗

私がポチっていたのは”ノートン インターネット セキュリティ”という名称のもので、上記同様に3台で利用できるものの、OSはWindowsのみに絞られるとのこと。要するに昔ながらのN.I.Sなのですね。価格は上記商品と全く同一で、セキュリティソフトの内容も全く同一(サポセン談)とのことなので、OSの縛りがある分だけN.I.Sを購入する方が「損」という事になります。

Windows以外の端末にも入れてみようかと思い立ち、サポートセンターとチャットした結果、こうした事態がわかった次第。今回は、購入後間もないことや、正規品を公式ストア経由で購入していることもあってか、”特別”に解約新規対応してくれるそうなので助かりましたが、個人的な意見としては制限付と制限ナシの製品を紛らわしく並べておかないで欲しいところデスヨ。

とりあえず、再度新しく「OS制限なし」なものをポチり、旧ライセンスはサポセン側で「利用停止処理」がなされました。後は「返金」処理がキチンとされるのかどうかですが、チャットの相手が外国人だった様なのがやや心配なトコロ。クレカの利用履歴を確認しているのですが、今のところ返金処理はされていませんので、数日待って同じ状態なら再度確認してみる必要があるのかなぁ・・・orz

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 付加価値の中身 | トップページ | Surface Pro2受注再開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/55488008

この記事へのトラックバック一覧です: (Internet) Security:

« 付加価値の中身 | トップページ | Surface Pro2受注再開 »