« 1つの区切り | トップページ | Ultrabook »

2014年3月 1日 (土)

次期モバイル端末

ここのところ、少しずつですがThinkPadX61の後継機となる機種を物色しています。

デスクトップ機でi7-3770Kとi5-4660を積んだPCを各1台使用中ですから、マシンパワーに対する要望は然程ないですが、むしろモバイル用途としての利便性を求めたいので、重量は1.5㎏前後までには納めたいところ。Officeについては空ライセンスがあるので不要ですが、ソフトウェアの流用の観点からもOSは「Windows」である必要性はあります。起動の高速性とモバイル時の安心面から考えてドライブはSSD、メモリは最低8GBといった感じですが、これらは後から何とかしてしまうという力技系解決方法も検討中。あとは価格が10万円程度だと嬉しいのですが、これはまぁ流動的ということで・・・(^^A

サポート窓口についての評判はイマイチなものの、OSのメジャーUpdateやドライブの換装などで後から「改造」する際のドライバ類の提供といった技術的サポート面では、やはりThinkPadに安心感が感じられます。ただ、見た目が無骨なのと、重さがなぁ・・・

SONY製としては最後・・・ということでココのところ各所で取り上げられているVAIOについては、個人的には正直全く選択肢には上がってこないのですね(^^A
というか、今後のサポート体制だってどうなるかわからんのだし、現状のサポート体制なんて(以下ry 初期の頃(505世代)はまだ見た目だけでも尖った感じがしたのだけど、今は選ぶメリットも感じられないですしね(苦笑 同じ「家電メーカー製」ですが、Let'sNoteの方がまだ「選びたい」と思える機種を出していると思います

・・・さて、今度は何を選ぼうかなぁ(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 1つの区切り | トップページ | Ultrabook »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/55173291

この記事へのトラックバック一覧です: 次期モバイル端末:

« 1つの区切り | トップページ | Ultrabook »