« 新型Surface | トップページ | 肩透かし »

2014年4月 1日 (火)

下方修正だけど、まだまだ…

Softbankの新料金プランの価格設定が下方修正の由。
CNET Japan
ソフトバンク、提供前の「新定額サービス」を値下げ方向へ改定ケータイWatch
ソフトバンク、4月21日スタートの新定額プランの詳細発表
ASCII.jp

ちなみに当初発表時の当Blogのエントリは・・・
他社も追随するかな?!(2014.1.24)
auは追随せず(2014.1.30)

当初案発表時から”高い!!”と思ってましたが、やっぱり価格を下方修正してきました。とりあえずアドバルーンを上げてみて、風当たりを見ながら修正・・・ってことだったんですかねぇ(苦笑
修正後のプラン(つまり「今回」)も見てみたのですが、依然高いなぁという印象。超過料金は現行水準と同じ20円/30秒ですし、一般的なユーザーにメリットがでてきそうな”Sプラン”だと通話の制限が「5分」で「月50回」と縛りがキツイままですから。

Sプランで、音声通話の条件をせめて1回10分/月100回くらいにして欲しいとおもうのですけどねぇ(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 新型Surface | トップページ | 肩透かし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/55606522

この記事へのトラックバック一覧です: 下方修正だけど、まだまだ…:

« 新型Surface | トップページ | 肩透かし »