« 家族内でシェア その2 | トップページ | NXが公開に »

2014年4月11日 (金)

XP期限到来後

今週半ば(4/9)でサポート期限が到来したWindowsXPですが、現状の利用状況は実際のトコどうなのかなぁ・・・と興味本位で当Blogのアクセス解析結果を調べてみました(^^A

期限到来の翌日(4/10)の結果ですが・・・
XP     6.7%
7     37.5%
8+8.1   7.5%

Windows全体のシェアが58.3%だったので、Windows内に占めるXPは約1割といったトコロ。昨年末頃はWindows内のシェアが約2割だったので、ここ数か月で入替えが相当進んだみたいです。サポート期限の到来という「強制措置」は、それなりに威力があったようですね。

現状6.7%だったVistaは、不人気だったこともあって、OS単体で購入しつつ、かつ今後も使い続けていくような方は少数でしょうから、PCの寿命とともに自然消滅していくと思うので、3年後の期日到来時にはシェアが相当落ち込んでおり軟着陸は十分に可能と思われます。一方、現時点でWindows全体の約2/3を占める”7”は、このまま推移すると今回と同じ様な騒ぎになりそうだなぁ・・・と、改めて思った次第。

使いにくいという指摘は当然出てくるでしょうが、会社のPCも次回組替え時には”7”の出口戦略を考えつつ、プランを立てていった方が良さそうですね。

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

|

« 家族内でシェア その2 | トップページ | NXが公開に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25523/55733442

この記事へのトラックバック一覧です: XP期限到来後:

« 家族内でシェア その2 | トップページ | NXが公開に »