2014年5月18日 (日)

消耗品購入で遠出

以前のエントリでも触れましたが、3月下旬に市内の熱帯魚店が閉店になりました。

この趣味を始めたのが2000年頃でもう14年目のベテラン?!ですから、主要な器具類は既に揃っています。生体についても、一度飼育しだしたら(小型魚でも)数年は生きてくれますから、追加購入の頻度は少なくなります。ってなワケで、個人的には餌や水質調整剤などの消耗品の購入くらいしか熱帯魚店を利用していない感じになってしまっていたのですが・・・

先々週に餌のストックが尽きてしまい、仕方がないので寒川へ。そして先週、pH降下剤が尽きてしまったため、今日は伊勢原へと出向く羽目に。このあたり、3月の時点で予想した通りの展開なのですが、片道10㎞以上もかけて消耗品を買いに行くのも、何だぁなぁ・・・という感じ(^^A
pH調整剤はともかくとしても、餌については通販での買い溜めもできないですから(以下ry

・・・やっぱり不便になったなぁと痛感した次第orz

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

またしても閉店

市内の熱帯魚販売店がまた1つ閉店するとの話を聞きました。2000年にこの趣味を始めて以来、ずっと利用してきた店だけに、個人的には非常にショックを受けました。

市内では、2011年に駅前デパート屋上にあった老舗(こちらも幾度となく利用してました)が閉店していますし、駅からほど近いところにあったお店も2009年頃に閉めていますので、残ったのはホームセンター内の1店舗と、総合ペットショップであるPET FORESTだけになってしまった格好(・・・だと思います)。残った2店舗は品揃えの関係含め、熱帯魚の”専門店”というにはやや物足りないと感じており、個人的には利用していません。後は・・・寒川にある店舗と、伊勢原にある大手ショップ位しか適当なところが思い浮かびませんが、気軽に行くような距離でもないので「非常に困ったなぁ」と感じている次第。

考えてみれば・・・
当初の立ち上げ期を除くと、機器の購入需要は然程ないですし、生体についてもある程度の年数は飼育していますから「追加購入」は中々しないなぁと。エサやpH調整材、カルキ抜きなどの「消耗品」についての需要は当然ありますけど、金額的には微々たるもの。そこへきて安価な通販利用が増えてくると、店側も経営が厳しくなるのは必然なのでしょう。

今後は否応なく寒川もしくは伊勢原の店舗を利用するしかなくなった訳ですが、また市内に新規開店してくれるようなところが出てこないですかねぇ。
(寒川の店舗は2011年OPENらしいですし)

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月27日 (日)

久しぶりにボンベ交換

備忘録代わりにメモ。

昨晩気が付いたのですが、いつの間にかCO2のボンベが空になっていた模様。現在育成中の水草は然程CO2に厳しい種類ではないものの、やはり気になるので久しぶりに酒販店に出向いてミドボンを交換して貰いました(^^

気になったので調べてみたところ、前回の交換は2010年の12月なので、約3年ぶり。昔、60㎝規格水槽と90㎝規格水槽を運用していた頃は、1年チョイで交換していた記憶がありますが、今は60㎝規格水槽1本のみなので流石に長持ちしますね。このペースで行くと次回は2016年の年末あたり、その頃は長女は大学生で次女は高校受験?! 
現時点では、なかなか想像がつかないなぁ(^^

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

半分リセット

約2週間ほど前のエントリの続き。

ポット入りで購入した水上葉なベトナムゴマノハグサとグリーンロタラですが、この2週間で徐々に水中葉が展開してきました。ポットに入れたままの状態で水槽内に放置していたのですが、そろそろキチンとしないと・・・

・・・ということで、下葉を整えてトリミングしながら植え込みをしてみました。併せて、水槽全面に繁茂していたヘアーグラスを大幅に処分するとともに、ソイルも3Lほど追加して後景部分に盛ってみました。ここまでヤルと半分リセットしたようなもんですね。ここのところ水槽内のバランスが崩れて、藍藻が出始めてきていたのでタイミング的にはちょうど良かったのかも。藍藻はポンプで塊を吸い出しながら、残った部分はエクスタミンで処理。ここから2週間くらいはこまめに換水とエクスタミン投与を繰り返しながら藍藻の駆除をしていこうかと思ってます。それが終われば、久々の外部フィルターを清掃する心算ですが、これは年末年始あたりになっちゃうかなぁ(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

ベトナムゴマノハグサ

先月末のエントリの続き。

レイアウトで使用する水草を某オクで物色していたのですが、なかなかピンとくるもの(品種は勿論のこと、量と価格も)がありません。市内のショップも何度か足を運びましたが、トリミング物などの、量と価格のバランスがGoodなモノがない状況。こちらが必要な時に限って、なかなか”出物”は見つからないですね(^^A

そんな中、隣市で立ち寄ったショップに、標記の品とグリーンロタラを発見。ともに水上葉の鉛巻きだったので、量と価格のバランスもGood。レイアウトで使用するにはまだ量が少ないですが、水中葉に移行させつつトリミングで倍増させる心算なので、2ヶ月もすれば何とかなるかなぁ・・・と。

グリーンロタラは定番種なので過去に何度も育成していましたが、標記品種は実は初めて。強光下では匍匐、光が弱まるにつれて斜め上から徐々に立ち上がる・・・と聞いていますので、中~後景にむいているのかなぁと期待していますが、どうなるかなぁ(^^

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月29日 (月)

在庫払底?!

昨日の続き。

石組みレイアウトというコンセプト自体はキープの方向で考えているので、前景草についても従来通りヘアーグラスを採用使用と考えてます。但し、これまでよりその範囲は狭める心算ですが、これはまぁ既存分を”ひっぺがす”だけですから、然程難しくはないですね。

残る水草で、中景を何にするのかが・・・ですが、背丈が高くなりすぎないという点ではブリクサショートリーフあたりがいいかなぁと。前景と中景とのつなぎにテネルスあたりも検討中デス。
後景はロタラ系である程度ボリュームを出したいですが、オーソドックスにグリーンもしくはインディカあたりを選択しようか、はたまたナンセアンのように毛色が違うものにしようか悩み中。

いずれにせよ、ある程度の量が必要になるので、安価に済ませるためにヤフオクあたりをこれまではよく利用していたのですが、昨日今日と巡回してみた限りでは目ぼしいものを発見できずorz 出品数が昔より減ってきてしまっているのでしょうかねぇ(^^A
地元のショップでもレイアウトのトリミング時などには大量かつ安価で水草が販売されているのですけど、昨日覗いた時は特価品もなく、水槽自体も「スッキリ」状態でしたのでしばらくは期待薄な予感。こればっかりは気長に待つしかないかなぁ・・・(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

南(難)米系水草レイアウト⇒?

水草レイアウト水槽という趣味を始めてから12年経過しました。当初は生育の簡単な一般種中心でしたが、ソイルとCO2強制添加の導入をしてからはずっと南(難)米系水草でのレイアウトを続けてきています。
テトラのPH/KH-を使用することで簡単に低PH/低KHな環境を実現できますし、ソイルとCO2強制添加、強光といった環境を準備できればホシクサ系の生育自体も然程難しくなかったので・・・。

これまでは流木と有茎水草でレイアウトを作っていたのですが、ここ1年は石組レイアウトにチャレンジしていました。石を入れることで硬度が上がりがちですが、PH/KH-を使用することで、今までのところ南(難)米系水草も何とか維持できていました。ところが、ここ1~2週間で南(難)米系水草が軒並みOUTに(^^A

レイアウトが崩壊状態になってしまったので、改めて水草を調達する必要が出てしまいました。とりあえず石組レイアウトはまだ何年かは続けていきたいので、今後暫くは南(難)米系水草から離れる方向にしようかと。さて、レイアウトの素材は何をチョイスしようかなぁ(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

訳アリ特価!!「本体のみ」

2000年から始めた熱帯魚飼育/水草レイアウト作成という趣味ですが、(水槽の本数や大きさなど)規模の変更が何度かあったものの、60cm規格水槽サイズ1本についてはずっと維持し続けている状態です(現在はその1本だけ・・・)

その60cm規格水槽は初代から数えて現在は3代目。その水槽で利用している照明器具も、もう6~7代目になってます。そんな中でも、昔から換わらずに使い続けているモノの代表格が「外部式ろ過機」。彼是13年目に突入している我が家のEHEIM2213ですが、ここのところついに調子がおかしくなってきました。一旦電源を切ると、再起動できないことが何度か・・・。しばらく時間を置いて再度電源投入すると起動してくれているのですが、こうした状態を何度か経験し、昨晩から今朝にかけても(以下ry

そろそろ寿命も怪しいかなぁ・・・と代替機を探してみたところ、ちょうど地元の熱帯魚店で、EHEIM2213の「本体のみ」が格安で処分価格になっているのを発見、今日さっそく確保してきました。「スペア」が用意できたので、これでいつリスタートに失敗したとしても一安心デス(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

アクセルロッディ

1週間前のエントリの続き。

先週末に導入したブリジッタエですが、(入荷後数日しか経っていない個体を購入したものの)当方の心配を他所に、魔の1週間を問題なくクリアしてくれています。数値こそ計測していませんが、pHはおそらく6前後で推移しているはず(過去の経験上・・・です)。昨秋(11/19)の某所の記事でも掲載されていましたが、KH-を利用した低pH環境が奏功したのかな(^^

・・・とはいえ、ブリジッタエ30匹では60規格水槽はまだスカスカの状態。そこで本日、ブリジッタエと、スンダダニオ(ラスボラ)・アクセルロディ(レッドタイプ)を追加で各10匹持ち帰ってきました(^^A

これでようやく「熱帯魚水槽」という風情がでてきた感があります。小型美魚は少品種で多数群泳させた方が、レイアウト水槽では見栄えがしますからネ。今日導入した20匹も無事に推移してくれるといいんだけどなぁ・・・

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月23日 (月)

ブリジッタエ導入

1週間前のエントリの続き。

先日のマキュラータ、そろそろかと思い、土曜日に地元のショップへ出向いてみました。(回復したら)連絡を貰える約束でしたが、待ちきれず(笑)出向いた次第。ところが、依然メンテ中でリリース不可とのこと。

その間(つまり先週ですが)、(Webで見ていたところ、)新たにブリジッタエの輸入があったようで、巡回先数店で「入荷」の記事があがっており、地元のショップでも在庫を確認。どうせまたメラーとの混じりだろう?!とも思っていたのですが、地元のショップではほぼ混じりナシ。今回の便はアタリだったのかも?!

悩んだ末、買わずに退散したのですが、昨日あらためて別の店に出向いた際に、再びブリジッタエを発見。数も十分、価格も安く、発色もまずまず、状態も良さそう・・・。出会いは一期一会(笑)と言い聞かせて、ついに30匹ほど購入してきました。

成長してもたった2cm程度の超小型美魚、わが60cm水槽ではまだまだ余裕があるので、マキュラータについては後日ゆっくり追加しようかと(^^A

にほんブログ村 PC家電ブログへ←W援護をお願いします!!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧